U-NEXT

せっかく見るなら大画面!U-NEXTをテレビで思いっきり楽しもう

更新日:

せっかく見るなら大画面!U-NEXTをテレビで思いっきり楽しもう

「スマホやパソコンでもいいけど、動画を楽しむならやっぱりテレビでしょ!」

「うちのテレビでもU-NEXTは見られるの?何か準備は必要なのかな?」

80,000本以上の動画が見放題 + 40,000本もの厳選有料動画で、映画・ドラマ・アニメ好きにはたまらないサービスのU-NEXT。

そんなU-NEXTをテレビで見たいと考えている人はかなり多いことでしょう。

せっかく同じ作品を楽しむのなら、大迫力で楽しめる方が絶対にいいですよね。

大きな画面であるほど臨場感を感じられるし、実際にU-NEXTは大画面テレビでも満足できる画質なのです。

それならテレビで楽しまない手はありません。

この記事では、U-NEXTをテレビで楽しむ方法をご紹介します。

\31日間の無料トライアルをお試し/

U-NEXT

 

テレビでU-NEXTを見るメリットとは

まずはテレビでU-NEXTを見ると、どんなことがメリットなのかをご紹介しておきます。

ココがおすすめ

  • 大きな画面で見られるの迫力が違う
  • より高画質を堪能できる
  • 疲れない姿勢でゆっくりと楽しめる
  • 家族全員で楽しめる
  • 長時間見ていても疲れが少ない

やっぱり何よりも大きな画面で見ると迫力が違うことが一番ですよね。

それにU-NEXTの高画質動画は、大画面で見てはじめてすばらしさがわかるもの。

DVD以上に画質がキレイですし、楽な体制で見られるので長い時間作品を楽しんでもなかなか疲れないのがグッド!

たしかにスマホやタブレット、PCでも楽しめますが、映画・ドラマ・アニメを楽しむのならやっぱりテレビですよ。

 

テレビでU-NEXTを見られる機種

対応機種

  • FireTV Stick/Amazon FireTV
  • PS4・PS3・Wii・Wii U・Microsoft Xbox 360
  • Chromecast(クロームキャスト)
  • NexusPlayer(ネクサスプレイヤー)
  • U-NEXT TV
  • 対応テレビ
  • 対応レコーダー

など

ほかにもいくつか種類はありますが、代表的なものを中心にご紹介しました。

この中で、すでにいくつか端末を持っているのなら、そのまま使うのが経済的でいいと思います。

のちほど詳細は説明しますが、ヘビーに使うのであればFireStick TVが使いやすくて最高にオススメです。

 

U-NEXTをテレビで見られる端末の選び方

U-NEXTをテレビで見られる端末を、もしかすると持っていないというケースもあるかもしれません。

その場合はU-NEXTを見られる端末を準備する必要がありますが、このような選び方を基準にしてみてください。

選び方

  • 安くて手に入りやすい
  • できるだけ多くの動画サービスに対応している
  • 操作がシンプルでかんたん

U-NEXTを見られる機種はたくさんありますが、本当によい端末は限られています。

 

関連記事U-NEXTのログイン手順!ログインできない場合・IDを忘れた場合でも大丈夫

 

U-NEXTをテレビで見るためのオススメ端末

いくつもある端末の中から、3つだけ選ぶとしたらそれは次のとおりです。

ポイント

  1. FireTV Stick
  2. ゲーム機
  3. ネットテレビ

もしゲーム機やテレビがあればそのまま使うといいと思います。

どちらもなければFireTV Stickを使うイメージでしょうか。

ゲーム機とテレビのどちらかがあっても、余裕があるならFireTV Stickは本当にオススメなので試してほしい、そんな端末です。

 

間違いなくオススメなのはFireTV Stick

どんな端末よりもまずオススメしたいのはFireTV Stickです。

その理由はシンプルで設置もしやすいうえに、画質もキレイで操作も楽々だから。

本体はとても小さく、設置はHDMI端子に挿すだけと超かんたん。

設定もナビゲーションどおりに進めていくだけですから、迷うことはないでしょう。

たくさん動画サービスにも対応していますから、一家に一台あるといつまでも楽しめる名機ですよ。

 

ゲーム機を持っていればすぐに楽しめる

ゲーム機なら持っているという方も多いのではないでしょうか。

  • PS3
  • PS4
  • Wii
  • Wii U
  • XBOX

などがあれば、ゲーム機本体にアプリをインストールして、すぐにU-NEXTを楽しむことができます。

ほかに機器を準備しなくてもよいのは本当に助かりますよね。

 

対応のネットテレビ・スマートテレビでも見られる

対応しているネットテレビやスマートテレビでなら、ほかに一切機器が必要なくテレビのみでU-NEXTを楽しむことができます。

最初からテレビにアプリも内蔵されているため、リモコンによる操作だけで、テレビを操作しているかのような感覚でU-NEXTを使えるのでとても楽です。

難点としては操作の感覚がちょっと鈍いため、操作がもっさりしているところに不満は残ります。

ですが機器を準備しなくてもよいメリットは何ごとにも代え難い魅力ですよね。

 

U-NEXTはこんな機器もテレビに対応している

今ご紹介した3つの機器以外にも、U-NEXTをテレビで見られる機種はあります。

かんたんにではありますが、それぞれの機種についても説明しておきますね。

 

Chromecast(クロームキャスト)

クロームキャストはスマホの画面をテレビにキャストして見られる機器です。

本体をHDMIに挿し、操作はスマホの画面をタップするだけ。

つまりスマホの画面をテレビに映し出して見られる、とてもおもしろいアイテムなのです。

Google製ではありますが、iPhoneとAndroidの両方に対応しています。

 

Nexus Player(ネクサスプレイヤー)

ネクサスプレイヤーはGoogleが以前製造していたメディアプレイヤーです。

現在のFireTV Stickと似たようなコンセプトでリリースされましたが、あまり人気が出ずに製造が中止されました。

ですがネクサスプレイヤーでもU-NEXTを楽しむことができ、操作自体は非常に使いやすいもので、手に入るならなかなかオススメの機種です。

 

U-NEXT TV

U-NEXT自体が作っている、専用のメディアプレイヤーです。

さすがにサービス提供者が作っているものだけあって、見られるのは原則U-NEXTだけ。

ほかにはカラオケ機能(990円/月)や音楽聞き放題(490円/月)といったサービスもありますが、本体の価格などを考えるとあまりオススメできないかもしれません。

似た製品なら確実にFireStick TVの方がオススメです。

 

対応ブルーレイレコーダー

ソニーのブルーレイレコーダーだけはU-NEXTに対応している機種があります。

対応の機種ならテレビが対応していなくても、ほかに機器を持っていなくてもU-NEXTがすぐに使えるスグレモノです。

でも対応機種があまりにも少ないことが残念なところでしょうか。

 

対応デジタルメディアプレイヤー

じつはFireTV Stick以外にもたくさんの対応メディアプレイヤーが存在します。

つぎの4つですね。

  • NTT西日本/光BOX+
  • シャープ /AN-NP40
  • MOVERIO/BT-300
  • PIXELA/Smart Box

どれも使い勝手などはまずまずなのですが、問題なのは対応している動画サービスが少ないことや、本体価格が高過ぎることでしょうか。

その点を考えると、どうしてもコスパ・使い勝手・お手軽さでFireTV Stickがオススメとなってしまいますね。

無理にこの4つのプレイヤーを選ぶ必要はないと思います。

 

U-NEXTをテレビで見る方法まとめ

U-NEXTを本気で楽しみたいのなら、テレビで見ることは欠かせません。

スマホやパソコンなどでもたしかに楽しめるのですが、画面の大きさという越えられない壁があるのです。

ソファなどリラックスできる場所に座り、ゆっくりのんびりと見る映画やドラマは本当に格別。

せっかくU-NEXTを使うのであれば、テレビで見られるための端末を手に入れて楽しみましょう。

何度も繰り返しにはなってしまいますが、僕が個人的におすすめしているのはAmazonが提供しているFireTV Stickです。

小さいボディにテレビに挿すだけのかんたんな設置、操作もとても楽だし画質も非常によいので、コストパフォーマンスで考えるとコレ以上のアイテムはないはず。

ぜひお試しくださいね。

 

>>U-NEXT公式サイトへ

\31日無料トライアルを試そう/

U-NEXT

-U-NEXT
-,

Copyright© 動画の森 - VOD動画の専門サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.