U-NEXT

U-NEXTポイントとUコインの使い道・使い方・チャージ方法

Pocket
LINEで送る

動画を見る以外になかなか使われることのないU-NEXTコイン。

毎月自動的に1,200円分のポイントをもらえますが、全然使っていないという方もいます。

実際にぼくもよく使い忘れて失効する時があるのですが、これって使わないとちょっともったいないかも!

使われることがないというよりも、使い方が分からないというケースが多いのかもしれません。

U-NEXTにはいろいろなサービスがあって、それぞれでポイントも使えるのですが、そもそも動画サービス以外を使っていない人も多いはず。

せっかくなら使い道を知って、U-NEXTをもっと楽しみ倒しましょう。

料金プランなどの仕組みついてはこちらもどうぞ。

>>U-NEXTの料金と仕組みの基本はこちら

\まずは31日の無料トライアルから試そう/U-NEXT

なぜU-NEXTポイントやUコインが必要?無料と有料のコンテンツ

U-NEXTは130,000本以上の動画が見放題の業界トップを走る先進的なサービスです。

ですが見放題とは別に20,000本の有料コンテンツが存在しています。

U-NEXTの有料コンテンツ

  • 最新作
  • 提携サービスから提供を受ける作品
  • 特別な作品

基本的に動画配信サービスでは、少し前の作品が配信されることがほとんどですが、U-NEXTでは有料コンテンツとしていち早く配信されるパターンがあります。

またフジテレビ系や日テレ系などの提携サービスから、作品の提供を受けることもあり、こちらも有料コンテンツとして配信されることも。

たとえば少し前だと、提携先からゴールデンカムイの提供を受けて配信していましたが、ポイント制での視聴でした。

ほかにも独占配信や貴重な作品なども、有料コンテンツ扱いであるケースが多いです。

このようにほとんどが定額での見放題ではあるものの、一部が有料コンテンツであり、その決済のためにU-NEXTポイントとUコインが必要なのです。

>>U-NEXT公式サイトへ

▼Uコインについてすぐに見る(ページ内)

U-NEXTポイントの使い方・使い道は?どんなことに使えるの?

U-NEXTポイントの使い方は?どんなことに使えるの?

U-NEXTポイントの使い方は、有料動画の購入だけではありません。

ほかにもいろいろな使い道があることはご存知ですか?

U-NEXTポイントの使い道

  1. U-NEXT内で動画の有料コンテンツを見る
  2. NHKオンデマンドの月額利用料に使える
  3. 漫画や雑誌の有料コンテンツを見る
  4. U-NEXTポイントを映画館で使う

公式サイトでもざっくりとは説明されているものの、詳細な説明がないため、どんなことに使えるのか正直よく分かりません。

ですがこうやって見てみると、ポイントっていろんなことに使えるんですね!

毎月1,200ポイントももらえて、最新作や特別な作品を見ることができるし、NHKオンデマンドの支払いに使えたり、漫画も読めます。

映画館で使えるのは少し前まで知らなかったので、もう少し早く知りたかった…。

今までほとんど使わなかったのがホントにもったいなくて、僕はおそらく数千ポイントは失効してるはずです。

ちなみにギフトコードで支払った場合は、ポイントの付与は以下のように少なくなってしまいます。

ギフトコードで支払うとちょっと少ない

  • 30日分のギフトコード … 1,080ポイント
  • 5日分のギフトコード … 540ポイント

>>U-NEXT公式サイトへ

①U-NEXT動画のペイパービュー作品を見る

①U-NEXT動画のペイパービュー作品を見る

やっぱりまずはこれでしょう。

U-NEXTには全部で150,000本の動画があり、うち120,000本は見放題、20,000本は有料となっています。

そしてU-NEXTポイントを使って、ポイントで20,000本の有料動画が見られるのです。

何が魅力なのかというと、最新作で出てきたばかりの作品や、有料でも見る価値があるものばかりがそろっていること。

1本あたり300〜600ポイント必要ですから、毎月2〜4本ほど作品が見られます。

有償で見られる作品数

  • 映画        … 2,000本
  • 海外ドラマ     … 280本
  • 韓流・アジアドラマ … 80本
  • 国内ドラマ     … 570本
  • アニメ       … 1,000本
  • キッズ       … 15本
  • アダルト      … 8,000本

ざっと僕が調べただけでもこれくらいのタイトルがありましたから、実際にはまだまだあります。

自宅にいながらレンタルビデオ屋さんでレンタルできるイメージですね。

②NHKオンデマンドの支払いに使えます

②NHKオンデマンドの支払いに使えますじつはU-NEXTはNHKと提携していて「NHKオンデマンド」と呼ばれるサービスを提供しています。

どのようなサービスかというと、NHKで放送されたいろいろな番組の見逃し配信が見られるというもの。

テレビ小説からバラエティ、サイエンスまで多岐にわたります。

NHKオンデマンドにポイントを使う

  • NHKオンデマンドとはNHKのいろいろな番組の見逃し配信が見られるサービス
  • 毎月もらえる1,200ポイントをNHKオンデマンド(972円/月)の支払いに使える

そして100ポイントを使って作品ごとに都度レンタルもできますが、見放題パックに契約すると972ポイントを使って見放題です。

そもそもU-NEXTにNHKオンデマンドがあることを知らない人もいますし、ポイントを使えることを知らない人はさらに多いでしょう。

これまでもあまちゃんや西郷どんなど、毎年ヒットを生み出すNHK作品が、プラスの出費なく見放題なのは最高に魅力的ですよね。

③電子書籍・漫画が買えます

③電子書籍・漫画が買えますこれもあまり知られていませんが、U-NEXTは電子書籍サービスも利用できます。

無料見放題の範囲で、雑誌は70誌以上がすべて、漫画は1巻をまるまるお試しで読める、なんてサービスです。

漫画はお試し以外はすべて有料なのですが、なんとここでもポイントを利用できます。

一冊あたり400円程度ですから、毎月2〜3冊は漫画が買えてしまうということですね。

これもよくよく考えてみたら、かなりお得じゃありませんか?

毎月お気に入りの新作漫画がリリースされたら、もらえるポイントで読めちゃうのは漫画好きにはとてもうれしいですね。

U-NEXTで漫画・雑誌を楽しもう!無料の読み放題対象は2,000本U-NEXTといえば動画の見放題サービスですが、じつは雑誌や漫画などの電子書籍も読めるのは知っていましたか? これから動画サービスをは...

④映画館の割引クーポンと交換

これはさらに知られていないのですが、U-NEXTってじつは映画館とも提携しています。

そして下記の映画館でなんと割引を受けられるのです。

1,500ポイントで映画1本U-NEXTポイントでチケット支払い

 

上記の系列映画館ならほぼどこでも使えますが、稀に例外もあるようですから、実際にアクセスして確認してみるとよいでしょう。

映画好きには最高のサービスなのではないでしょうか。

>>U-NEXT公式サイトへ

U-NEXTポイントの貯め方は?毎月1,200ポイントが自動で付与

U-NEXTポイントを貯めるためには、なにかしなければならないのでしょうか。

答えはノー。毎月自動的に1,200円分のU-NEXTポイントが付与されるので、特別な操作などは必要ありません。

見放題を中心に楽しんで、付与されたポイントの範囲内で有料コンテンツを楽しみたいライトユーザーであればこれで十分ですよ。

ちなみに付与されるタイミングは上記の画像の通り。

要約してみましょう。

ポイント付与のタイミング

  1. 登録日          :600ポイント
  2. 2ヶ月目(登録日より31日後):1,200ポイント
  3. 3ヶ月目〜(1日)      :1,200ポイント

少ないように感じますが、意外にたくさんの動画が見られます。

少なくとも3〜4本は有料コンテンツが見られるので、これだけでも充実した動画ライフを送れるはずです。

1つの作品を見るのに、300〜600ポイントほど必要な点を考えると、バンバン有料コンテンツをを見たい人にはちょっと足りないかもしれませんね。

>>U-NEXT公式サイトへ

U-NEXTポイントを購入・チャージしてみよう

U-NEXTポイントは、毎月もらえる1,200円分のポイントだけではなく、追加購入も可能です。

正直なところ毎月のように魅力的な動画が配信されているので、どうしても見たい作品があるときには、もらえるポイントだけでは足りなくなるでしょう。

僕もすごく気になっていた映画やドラマなどの配信が始まると、毎回気づいたときにはポイントを追加で買っています。

ですから普段は、できるだけポイントを温存して使わずに貯めておき、見たい作品が出てきたら使うようにしましょう。

そして足りない分だけを購入するのが、個人的に上手なポイントをの使い方だと考えています。

U-NEXTポイントを公式サイトでチャージする

U-NEXTポイントをチャージする場合、操作はとてもかんたんです。

悩まずに2分以内で購入できるはずなので、ぜひ試してみてください。

さっそく以下の操作で追加購入・チャージをしてみましょう。

①メニューからアカウントを選択します。

左側の一番上にあるので迷うことはないはず。

 

②ポイントチャージを選択します。

 

③1ポイント1円で購入できますから、必要な分をチャージしましょう。

公式サイトでの支払い方法はクレジットカードのみですから気をつけてくださいね。

請求は毎月の利用料とは別個の扱いになっているので、明細を見るときには注意しましょう。

U-NEXTカードでポイントを現金購入する

ポイントだけはカードで払いたくないという場合や、そもそもカードで支払いたくないという場合はU-NEXTカードを使えば現金でもOK。

U-NEXTカードとは、全国のコンビニや家電を取り扱う店舗で販売されているギフトコードのようなものです。

U-NEXTカードの取扱店

  • ファミリーマート
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ビックカメラ・コジマ・ソフマップ
  • エディオングループ
  • ドン・キホーテ
  • 東海キヨスク
  • Amazon

※クリックするとAmazonへ移動します

こんな店舗で販売されていますが、基本は一番身近なファミリーマートで買うのが手軽でよさそうですね。

またワンクリックでポチれて、外まで買いにでなくてもいいので、私はAmazonもおすすめしています。

>>U-NEXT公式サイトへ

毎月もらえるU-NEXTポイントの有効期限は90日間

毎月もらえるU-NEXTポイント・入会時の無料トライアルでもらえるポイントの有効期限は90日です。

つまり最大で3ヶ月分(3,600ポイント)までしか貯められないということ。

時間が経過すると自然に失効して失ってしまい、もったいないのでかならず使い切るようにしましょう。

購入したポイントの有効期限は180日間

購入したポイントの有効期限はとても長く、最大で180日間有効です。

半年間ストックできるのは大きいですね!

たしかに購入したポイントが短期間で減ってしまうのは、買った側からすると納得できないですから仕方ないのかもしれません。

ポイントの有効期限

  • 付与ポイントの有効期限 … 90日間
  • 購入ポイントの有効期限 … 180日間

正直ややこしいので、付与ポイントと購入ポイントを両方とも180日にしてほしいですよね。

退会・解約後もポイントは一定期間そのまま

解約後もポイントは期間中は利用できます。

見放題プランの作品は見られなくても、ポイント利用で見られるものはOKなのです。

ですが完全にやめてしまう「退会」をしてしまうと、ポイントも含めてすべての情報が削除されるので気をつけましょう。

>>U-NEXT公式サイトへ

U-NEXTポイントとUコインの違いとは

U-NEXTには、最初に解説したようにU-NEXTコインとUコインの2つの課金方法があります。

その違いはつぎの通り。

項目U-NEXTポイントUコイン
対象
  • スマホ(Android)
  • PC
  • テレビ
  • ゲーム機
  • iPhoneアプリ※利用のみ
  • iPadアプリ※利用のみ
  • iPhoneアプリ
  • iPadアプリ
レート換算
  • 1ポイント/1円
  • 1ポイント/1.2円
チャージ方法
  • 毎月の付与
  • 購入・チャージ
  • 購入・チャージ
有効期限
  • 付与分:90日間
  • チャージ分:180日間
  • U-NEXTカード:90日間
  • 無期限
その他
  • iPhone・iPadではポイントを使えない
  • アダルトコンテンツにも対応
  • iPhone・iPad以外ではUコインを使えない

ざっくりと言ってしまうと、iPhoneやiPadなどのiOSとそれ以外で分かれます。

iOSのアプリでは、ポイントはApple社を経由しなければ買ったり使ったりできません。

そのため苦肉の策として、iOSのみApple社を通すUコインを採用していると考えてよいでしょう。

Uコインのレートが1ポイント/1.2円であることも、Apple社へ支払われる手数料が関係しています。

またUコインは無料で付与されることはなく、必要に応じて購入しなければなりません。

そしてUコインは基本的な有料動画に利用できますが、アダルト作品には使えないので注意が必要。

というよりも、そもそもiOSのアプリ上ではアダルトコンテンツは禁止されているので、見放題でも見れないのです。

Uコインのチャージ方法と使い方

Uコインのチャージ・購入はかんたんです。

①アプリから「設定・サポート」をタップしてください

 

②「Uコインチャージ」をタップしてください。

一番上にあるのですぐわかります。

 

③必要な分のUコインを購入します

ここでは500ポイント/600円を例にしていますが、もちろんそれ以上の額でも操作は同じです。

ちなみに決済は、Appleからの請求となるので注意してください。APPストアからアプリを購入する場合と同じ請求です。

Uコインの「0コインでレンタル」とは

Uコインを使ううえで、混乱してしまうのが「0コインで購入」です。

  • 0円で見られる       → ×
  • 足りない分をポイント消費 → ◎

これは無料で見られるというわけではなく、ポイントを消費して見るという意味です。

規約的にポイントで明記することができないため、こんなわかりにくい仕様になっているのでしょう。

「無料で見られると勘違いして、ポイントを無駄遣いしていた…。」

なんてことにならないように気をつけましょう。

U-NEXTポイントまとめ

ここまでで説明してきたとおり、U-NEXTのポイントは思っている以上にたくさんの使い道があります。

有料動画・NHKオンデマンド・漫画・映画チケットとの交換など、あまりにもたくさんのコンテンツが楽しめるので、ぜひこの機会に活用してみてください。

ほとんどの人が失効したり、使わなかったりするみたいですから本当にもったいないですよ!

まだU-NEXTを使っていない人は、現在31日間の無料トライアルキャンペーンを受けられますから、まずはお試しで使ってみるのもいいかも。

無料期間内の解約なら、手数料もふくめて一切お金はかかりませんよ。

>>U-NEXT公式サイトへ

\31日間の無料トライアルを使ってみる/

U-NEXT
徹底レビュー!U-NEXTを1年使ってわかった口コミで評判の理由「U-NEXTってどんなサービスなんだろう?実際に使っている人の意見を聞きたい」 「U-NEXTが口コミで評判がよいのはなぜ?」 今...
よくわかる!U-NEXT(ユーネクスト)の料金を5分で理解しようU-NEXTは80,000本もの見放題動画のある、とても便利で楽しい動画配信サービスですが 「気にはなってるけど、料金体系が結構わかり...
動画配信サービスランキング
Pocket
LINEで送る

動画配信サービスは、それぞれに得意分野があります。

どれも魅力的なサービスですから、迷ってしまうものですよね。

選び方が分からない人向けに、私がとくに良いと感じたサービスをランキング形式でご紹介しています。

 

————————————————————————

本ページの情報は本記事投稿時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

————————————————————————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です