U-NEXT

U-NEXTの決済はクレジットカードが基本!もしクレカがないときは?

映画やドラマ、マンガなどの定額見放題サービスの「U-NEXT」。

登録してみたいと思ったけれど、決済方法にどんなものがあるのかわからなくて、一歩踏み出すことができない!なんて方も多いのではないでしょうか?

U-NEXTがどんな決済方法に対応しているのかや、U-NEXTでは使えない決済方法などを紹介していきたいと思います。

クレカなしでもOK!U-NEXTの登録はクレジットカード以外にも3つ

Webサービスの料金決済、最近はクレジットカードしか対応していないサービスも増えてきましたよね。

U-NEXTでもクレジットカードしか対応してないんじゃないの?と思っているあなた。

安心してください、U-NEXTではクレジットカード以外にも3つの決済方法が準備されています。

U-NEXTでは

  • クレジットカード払い
  • 携帯キャリア決済
  • U-NEXTカード決済
  • Amazonアカウントでの決済

という4つの決済方法に対応しています。

順番に解説していきましょう。

基本はクレジットカード払い

U-NEXTの決済方法では、クレジットカードがメインの決済方法です。

実際の決済方法登録画面でも、デフォルトでチェックが入っているのはクレジットカードとなっています。

U-NEXTの決済に対応しているカード会社は

  • VISA
  • JCB
  • Master Card
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナースクラブカード

の5社です。

クレジットカードはWeb上で決済も完結するため手軽ですが、短期間のみU-NEXTを利用したい方には向いていません。

クレジットカードをもっている方はよほどのクレジットカードを使いたくない理由がない限り、クレジットカードでの決済をおすすめします。

U-NEXTのお手軽決済方法「携帯キャリア決済」

U-NEXTでは各種携帯キャリアを使用した決済が可能です。

決済時にご自身が契約している携帯キャリアを選択すれば、携帯電話会社を通じた決済ができます。

U-NEXTが対応している、携帯キャリアの決済方法は下記の通りです。

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い(ワイモバイル)

携帯キャリアを通じての決済方法になるので、携帯キャリアと契約しているスマホ、もしくはタブレットでの登録が必要です。

PCからは、携帯キャリア決済を選択することはできませんので注意してください。

また、リスト以外の格安SIMなどでは登録はできません。

格安SIMをご利用の場合は、クレジットカードなど他の決済方法を選ぶ必要があります。

コンビニでできる決済「U-NEXTカード」

U-NEXTでは、最寄りのコンビニなどで購入できる、プリペイド式のU-NEXTカードを使用した決済も可能です。

U-NEXTカードは、コンビニで現金で購入ができるので、クレジットカードをもっていない方でも決済手続きができます。

U-NEXTカードを購入し、カードの裏面のスクラッチ部分を削ると出てくるコード番号を記入して、利用手続きを行なってください。

コード番号は同じものを2回使用することはできません。ですので、コード番号は自分以外に見せないようにしてください。

U-NEXTカードには有効期限がある

注意点としては、U-NEXTカードには有効期限があります。

有効期限については、販売店舗により異なりますが、最短で30日です。

購入したらカードをできる限り早く使用するようにしましょう。

U-NEXTカードの種類

U-NEXTカードには種類があります。

それぞれ用途によって使い分ける必要があるので、種類について解説していきましょう。

U-NEXTカードには下記のような種類があります。

見放題カード

U-NEXTの見放題サービスを利用するために必要なカードです。

見放題サービス以外のコンテンツを利用するために必要なポイトもセットで付いてきます。

見放題サービスの登録が目的であれば、こちらのカードを購入するようにしましょう。

見放題サービスカードには7日間、30日間の2種類がありますので、短期間の利用をしたい方におすすめできます。

ポイントカード

こちらは見放題サービス以外のコンテンツを利用するためのポイントを購入できるカードです。

見放題サービスのための決済は行えないポイントですので、こちらのカードのみを購入した場合は、見放題サービスを利用できませんので注意してください。

U-NEXTカードは無料トライアルの対象外

クレジットカードなどのWebからの決済方法では、初回登録者に対して30日間の無料トライアルが特典としてついてきます。

ですが初回の決済登録をU-NEXTカードで行ってしまうと無料トライアルを特典として受け取れません。

無料トライアルを特典として受けたい方は、他の決済方法を選ぶようにしましょう。

FireTVを使用する方にAmazonアカウントでの決済

Amazon FireTVやFire TV stickなどを通してU-NEXTを見たいという方には、Amazonアカウントでの決済が可能です。

Fire TVから利用登録をするとAmazonアカウントでの決済登録を選択できます。

ですが解約の手続きが複雑になる上、通常のU-NEXTのサービスとは少し仕組みがかわり、ブックサービスを利用ができません。

マンガを読みたい方には他の決済方法をおすすめします。

U-NEXTではできない決済方法

色々な決済方法を使うことができるU-NEXTですが、対応していない決済方法もあります。

U-NEXTではデビットカードは使えない

クレジットとは違い、すぐに引き落とされて使いすぎの心配がない便利なデビットカードですが、U-NEXTでは残念ながら対応していません。

ですが、デビットカードで問題なく登録ができたという事例はあるようなので、試してみる価値はありそうです。

ですが基本的には使用不可と考えておいたほうがいいでしょう。

U-NEXTではau WALLETとLINE Payは未対応

U-NEXTではau WALLETとLINE Payには対応していません。

他の決済方法を利用するようにしましょう。

支払い方法の変更は可能?

U-NEXTでは登録してから支払い方法を変更できます。

例えば、クレジットカードでの登録を他のクレジットカードに変更可能ですし、クレジットカードからU-NEXTカードでの支払いに変更可能。

ですが一つだけ例外があります。

携帯キャリア決済は初回の登録時にしか選択できません。

ですので、クレジットカードで登録していた方が携帯キャリアでの支払いに変更はできませんので注意してください。

U-NEXTのポイントの使い方

U-NEXTは定額見放題サービスとなっていますが、見放題に登録されていないコンテンツはポイントで購入する必要があります。

見放題に登録されていないコンテンツはクレジットカードで直接購入するのではなく、ポイントで購入しなければなりません。

ですので、一旦クレジットカードでポイントを購入してからコンテンツを購入する必要がありあます。

またポイントはコンテンツの購入のみとなっており、ポイントで見放題サービスの料金の決済はすることができませんので注意してください。

まとめ

ここまでU-NEXTの決済方法をお伝えしてきました。

クレジットカードをもっている方はクレジットカード決済をおすすめします。

クレジットカードをもっていない方は、決済の手順をよく確認した上でご自身の環境にあった決済方法で登録してくださいね!

決済が終われば全てを観きれないほどのたくさんのコンテンツが待っています。

一人でじっくり、友人や家族とワイワイしながらU-NEXTを楽しんでくださいね!

動画配信サービスランキング

動画配信サービスは、それぞれに得意分野があります。

どれも魅力的なサービスですから、迷ってしまうものですよね。

選び方が分からない人向けに、私がとくに良いと感じたサービスをランキング形式でご紹介しています。

 

————————————————————————

本ページの情報は本記事投稿時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

————————————————————————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です