アニメの紹介

【映画・アニメ】サクラダリセットが全話見られる動画サービスを比較

人気ライトノベルが原作のサクラダリセット。

マンガ版・アニメ版・実写映画版がありますが、この記事ではアニメ版と実写映画版が見られる動画サービスを紹介します。

超能力を中心にした題材で人気の本作を、動画配信サービスでまとめて一気見しちゃいましょう。

サクラダリセットが視聴できる動画配信サービス一覧

アニメ版

VOD事業者見放題ペイパービュー見放題数月額利用料
U-NEXT80,000本1,990円
Hulu50,000本933円
FOD2,500本888円
dTV120,000本
※カラオケ動画などが多い
540円
auビデオパス10,000本562円

実写映画版

VOD事業者見放題ペイパービュー見放題数月額利用料
U-NEXT540円80,000本1,990円
Hulu50,000本933円
FOD500円2,500本888円
dTV500円120,000本
※カラオケ動画などが多い
540円
auビデオパス500円10,000本562円

サクラダリセットのアニメ版はどのサービスでも見放題です。

対して実写映画版に関しては、HuluをのぞくサービスですべてPPV作品扱い。

前編と後編があるため、2本とも見ると1,000円前後必要な計算ですね。

もしこの中で動画サービスを選ぶとしたら、U-NEXTをオススメしておきたいと思います。

なぜならU-NEXTには無料見放題のタイトル数が多く、しかも選りすぐりの作品が集められているから。

サクラダリセットのアニメと映画のどちらも楽しめるうえに、そのほかにもたくさんの作品が楽しみ放題なのは魅力です。

徹底レビュー!U-NEXTを1年使ってわかった口コミで評判の理由「U-NEXTってどんなサービスなんだろう?実際に使っている人の意見を聞きたい」 「U-NEXTが口コミで評判がよいのはなぜ?」 今...

サクラダリセットの動画を定額で無料見放題!全話一気見しよう

定額サービスでイッキ見しよう!

サクラダリセットのあらすじ・ストーリー

様々な特殊能力を持つ人々が暮らす街「咲良田」。

そんな能力者の街に住む浅井ケイと春埼美空は、ともにある特殊な能力を持っていた。

春埼美空は世界の時間を3日分戻すことができ、その間の人々の記憶も3日前のものに戻すことができる。

浅井ケイは記憶保持の能力を持っており、リセットの能力を受けても、記憶を保持し続けることができる。

2人は共に協力することで、大きな力を発揮するパートナー的な存在。

そんな二人を出会わせたのは、中学時代の同級生相麻菫。

しかし彼女はある日突然、謎の死を遂げてしまう。

その後浅井ケイと春埼美空は能力者を管理する機関「奉仕クラブ」に所属する。

そして「マクガフィン」に関係した事件に巻き込まれていく。

サクラダリセットのキャスト・声優・キャラクター

メインキャスト

  • 浅井 ケイ(石川界人)
  • 春埼 美空(花澤香菜)
  • 相麻 菫(悠木碧)
  • 中野 智樹(江口拓也)
  • 皆実 未来(山田悠希)
  • 村瀬 陽香(牧野由依)
  • 野ノ尾 盛夏(三澤紗千香)
  • 非通知くん※好井 良治(西山宏太朗)
  • 非通知くん※音声(紗倉のり子)
  • 岡 絵里(相坂優歌)

サクラダリセットの感想・ネタバレ

キャラクター達の魅力

この作品の大きな魅力は、キャラクター人一人に深く感情移入ができる点だと思います。

春埼美空と相麻菫は共に浅井ケイに対して深い愛の感情があり、二人ともとても綺麗で純粋な心も持ち主であると感じました。

春埼美空は終始とてもクールな雰囲気で、浅井ケイのことを強く想っています。

彼女はクールな性格の反面、少し天然な面もあり、それがまたとても可愛らしいなと感じました。

相麻菫は未来を見ることのできる能力を持っている上、浅井ケイにとって自分は彼の一番の存在になることは出来ないということを悟っていたような気がします。

それでも最後まで浅井ケイのことを想ってた、相麻菫のことを考えると胸がいっぱいになります。

そして、主人公の浅井ケイですがとにかくカッコいい、典型的な主人公。

能力は記憶保持というそこまで優れた能力ではありませんが、人々を救うために奮闘する彼の姿には深く心を打たれました。

超能力のある世界

私は多くの超能力系アニメを見てきましたが、その中でもこのアニメ「サクラダリセット」はとても面白いと感じました。

私はこの作品を見て、もし現実の世界に超能力が存在するとしたならば、一体どんな世界になるのだろうかと考えてしまいます。

その能力を個人の欲求のために悪用する人や、大きな戦争に利用する人、それとは反対に人々を救おうとする人や、戦争を喰い止めようとする人などいろいろな使い道があります。

しかしこの作品を見て本当に大事なことは能力の力ではなく、人が人を想い合うということなんだと深く感じました。

サクラダリセットの続編は!?原作ラノベの状況から考察

の続編はあるのか!?原作漫画の状況から考察

サクラダリセットに続編が作られる可能性は低いでしょう。

その理由は原作である小説版の内容が、ほとんどアニメでも語られてしまったから。

つまり単純なストック不足ということですね。

おもしろい作品ですから、続編が出ることを願っている人も多いと思いますが、ここばかりはストーリーのストックがなければどうしようもないところ。

もしかするとオリジナルストーリーが追加されるなんてことも…なので、今は待つしかありませんね。

オススメの正規動画配信サービスはコレ

U-NEXT

評価★★★★★★★★★★10
月額利用料1,990円(1,200円分のポイント付)
キャンペーン31日間無料トライアル
見放題作品数80,000本以上
PPV作品数40,000本以上
合計作品数120,000本以上
画質フルHD
アダルト対応対応(見放題5,000本)
電子書籍対応
特記事項毎月もらえる1,200円分のポイントでPPV作品などを自由に楽しめる

U-NEXTは国内でも最高峰の動画配信サービス。

見放題作品80,000本にくわえて、PPV作品が40,000本合計で120,000本もの作品で、飽きることは永遠にないというほどのボリュームです。

価格は月額1,990円とほかのサービスよりもやや高い印象がありますが、実際には毎月1,200円分のポイントがもらえることから、実質的に790円が基本料だと考えることもできます。

なおポイントは各種PPV作品で使うことができ、1作品あたり400〜600ポイントですから、毎月2〜3本ほど有料作品が定額内で楽しめるという計算に。

ちなみに標準でアダルト動画の見放題にも対応していることは、ほかにはない特徴です。

VODサービスを検討する時に、まず最初に候補となるのはU-NEXTでしょう。

これ以上によい動画配信サービスは、今のところありません。

>>公式サイトはこちら

Hulu

評価★★★★★★★★★・9
月額利用料933円
キャンペーン2週間無料トライアル
見放題作品数50,000本以上
PPV作品×
合計作品数50,000本以上
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍×
特記事項定額ですべて見放題のため、非常にわかりやすい料金体系で作品数も充実

日本でのサービス開始はなんと2011年。

もう7年以上もサービスを提供している、動画配信サービスの老舗といってもよいでしょう。

そしてHuluの特徴は、とにかくすべてがわかりやすいこと。

価格は933円の定額のみで、すべての作品が見放題です。

ほかの動画配信サービスにありがちな「見たいと思ったらPPV作品だった…。めんどくさ!」みたいなことが一切ありません。

すべて見放題のサービスだけで統一している点と、しかも50,000作品もあると考えれば、かなり魅力的なサービスだといえるでしょう。

もともとアメリカの事業者でしたが、現在では日本テレビ系列の参加ですから、海外作品と国内作品の両方に強いことが魅力。

準新作あたりのタイトルがなんでも見放題なのは最高ですよね。

>>公式サイトはこちら

FOD

評価★★★★★★★・・・7
月額利用料888円
キャンペーン最大1ヶ月無料
見放題作品数5,000本以上
PPV作品数5,000本以上
合計作品数10,000本以上
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍対応
特記事項フジテレビ系列のため、同社のドラマやアニメの最新作に強い

FODはフジテレビが運営している動画配信サービスです。

そのため国内のドラマ・映画・アニメに非常に強く、とくにフジテレビで放映された作品に関しては、独自の見逃し配信があったりとサービスも魅力的。

ただし海外作品に関しては弱いため、どちらかというと国内の作品を中心に、目一杯に楽しみたい人にオススメです。

海外の作品には興味がないよーという人は、FOD一択ではないでしょうか。

ドラマとアニメの充実度は群を抜いてます。

>>公式サイトはこちら

dTV

評価★★★★★★★・・・7
月額利用料500円
キャンペーン31日間無料キャンペーン
見放題作品数120,000本以上
PPV作品アリ(本数不明)
合計作品数不明
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍×
特記事項見放題は多いが音楽ビデオやカラオケ動画が多い

NTTdocomo系列が運営しているdTV。

docomoの携帯を契約する時に申し込みをするイメージが強いですが、どのキャリアでも契約できるサービスです。

そしてdTVの強みはたった月額500円なのにも関わらず、見放題本数が120,000本もあることでしょう。

アニメ系の最新作には結構強いです。

ですが注意点もあり、見放題120,000本とありながらも、音楽ビデオやカラオケなど魅力に乏しいコンテンツを集めて見放題としている点。

契約してみると意外と見られる作品が少なかったと感じる人も多いことでしょう。

また複数の端末では一切使えないため、家族で共有することもできないことに注意してください。

1契約で1人しか使えません。個人で楽しみたい人向けだといえそうです。

>>公式サイトはこちら

auビデオパス

評価★★★★・・・・・・4
月額利用料562円(520円分のコイン付き)
キャンペーン30日間無料キャンペーン
見放題作品数10,000本以上
PPV作品アリ(本数不明)
合計作品数不明
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍×
特記事項【注意!】auユーザーしか契約できません
auマンデイ(TOHOシネマズ系列なら毎週月曜日に1,100円)、auシネマ割(ユナイテッドシネマ系列ならいつでも1,400円)が使える

auビデオパスはauのユーザー以外では原則使えません。

無料作品に関してはauユーザー以外でも使えるとありますが、実質的にauのケータイを使ってる人専用のサービスだと考えましょう。

映画が安く見られることに関してはメリットがありますが、それ以外はとくに目立ったメリットもないのがつらいところ。

auを使っている人は検討してみるのもいいかも!?

>>公式サイトはこちら

動画配信サービスランキング

動画配信サービスは、それぞれに得意分野があります。

どれも魅力的なサービスですから、迷ってしまうものですよね。

選び方が分からない人向けに、私がとくに良いと感じたサービスをランキング形式でご紹介しています。

 

————————————————————————

本ページの情報は本記事投稿時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

————————————————————————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です