プライムビデオ

アマゾンプライムビデオの画質はどれくらい?調整方法についても解説

Pocket
LINEで送る

低額で見放題作品が充実しているプライムビデオですが、価格が安いからと画質があまりよくないと誤解している人もいるのではないでしょうか。

ところがそんなことはなく、最大で4K以上の画質に対応している作品もあり、クオリティは相当高いと断言できます。

もちろん配信されている作品にはよりますが、画質のよい作品なら、大画面のテレビで見ても超迫力で楽しめるんですよ。

それにスマホやPCやから見る場合なら、HD画質(ハイビジョン)でもじゅうぶんですしね。

この記事では、そんなアマゾンプライムビデオの画質について、くわしく説明します。

created by Rinker
Amazon
¥6,980
(2019/9/14 15:24:02時点 Amazon調べ-詳細)

アマゾンプライムビデオの画質にはどんな種類があるの?

Amazonプライムで提供されている画質の種類は現在、以下の4種類です。

対応画質の種類

  • SD … 標準画質
  • HD … ハイビジョン
  • UHD … 4K
  • HDR … 4K以上

私の体感も混じりますが、SDはDVD程度、HDはブルーレイ程度、UHDは4K程度、HDRはそれ以上といった印象です。

1番低いSDでも低画質というほどではなく、よほど画質を気にしない限りはSDでも満足に視聴できると思います。

画質が高くなるにつれ、対応端末が少なくなっていくので注意が必要です。

例えばiOSデバイスでは、SDとHDのみストリーミング可となっています。

最高画質であるHDRは、appleTVや一部のandroid端末などでしか対応していません。

また動画自体も、ほとんどの動画はSD/HD再生対応となっています。

とくにandroid端末をご使用の方は、ご自身が視聴する端末がどこまで対応できるか調べておいてください。

以下のAmazon公式サイトでもチェックしてみましょう。

>>Prime Video対応デバイスと機能

ちなみにプライムビデオも含めて、動画配信サービスで4Kを楽しむのに最高の端末は「Fire TV Stick 4K」です。

フルHDから4Kの動画を楽しむなら、Fire TV Stick 4Kが最初の選択肢になるのは間違いないと思います。

  • 安い
  • 高性能
  • 使いやすい

三拍子そろった最高の端末じゃないですかね。

むしろコレ以外にいい端末ってあるの?ってレベルです。

>>魂のレビュー!Fire TV Stickは動画配信サービスに必須のプレイヤー

created by Rinker
Amazon
¥6,980
(2019/9/14 15:24:02時点 Amazon調べ-詳細)

アマゾンプライムビデオの画質設定方法

続いてどうやって画質を設定するのかの説明です。

まず自分が視聴するビデオを選択した後の画面で「その他購入オプション」を選択します。

「その他購入オプション」画面が開かれると、対応している画質が表示されます。

(この映画の場合、SDかHDで視聴可能です。)

観たい画質を選択すると操作は完了、さっそく動画を視聴できます。

アマゾンプライムビデオをよりきれいな画質見る

せっかく同じ作品を楽しむのなら、できるだけきれいな画質で楽しみたいですよね。

先ほども解説したように、端末などの条件によって、再生できる画質に差があります。

ここではアマゾンプライムビデオを、よりきれいな画質で楽しむためのポイントをご紹介します。

デバイスの選択

Amazonプライムに限った話ではないのですが、一般的には、高画質のビデオは大きい画面で観た方がよりきれいに映ります。

これはHDのビデオをiPhoneで観た場合、大画面フルHDテレビで観た場合よりも、きめ細かな描写が解像仕切れずにつぶされてしまうためです。

体感としてはスマホならSDで十分、大型テレビになって初めてHDが本領発揮、といった感じになると思います。

ビデオの選択

SDよりHDのほうが高画質、というのは間違いありません。

ですが同じHDビデオの中でも、よりきれいに見えるビデオとそうでないビデオがあります。

昔のビデオをリマスター版としてHDで再生できるもの(男はつらいよ等)は、やはり元からHDで作成された最近の作品には、どうしても画質で勝てないのが現状です。

これはアマゾンプライムビデオの画質が悪いというよりも、そもそもの作品の画質が低いものであることが原因なので、仕方ありません。

ちなみに昔の作品は、その画質の粗さも味のひとつではありますよね。

通信環境

YouTubeなどではよくあることですが、通信環境が悪いと高画質動画でも粗めの画質で再生されやすくなります。

アマゾンプライムビデオの場合、画面が止まることが多いのですが、画質自体が粗くなって映ることもありますので、高画質で視聴されている方ほど通信環境は整えておきましょう。

アマゾンプライムビデオの画質による影響

SD/HD/UHD/HDRを選択した時、それぞれ画質に差が出るのですが、それだけではありません。

画質が変わることによって画質以外の要素にも影響が出ます。

価格が変わる(有料のアマゾンビデオをレンタルする場合)

まず第一に挙げられるのが価格です。

画質による価格の設定は様々で、大半の作品が、SDよりHDを100円高くしてありますが、同じ値段で観られるものもあります。

なので自分が観たいビデオが画質によってどれだけ違うのかは、その都度で調べていただくしかありません。

動作速度が変わる

高画質動画のデメリットその2は動作です。

画質が高いとそれだけ容量が大きくなってしまいます。

参考としてスマホでの1時間ごとのデータ通信量は、つぎのとおりです。

画質によるデータ容量

  • 最高画質・約0.46GB
  • 高画質・約0.33GB
  • 標準画質・約0.27GB
  • データセーバー・約0.14GBで

通信環境の良くないところで高画質動画を視聴する場合、動画が止まってしまうなど、逆に快適でなくなってしまうこともあるのです。

もちろん通信量だけでなく、ダウンロードして視聴する場合、高画質動画のほうが媒体の容量自体を大きく食うことになりますのでご注意ください。

対応ビデオ数が異なる

アマゾンプライムビデオの中で、画質によって対応本数が大きく異なります。

HD対応ビデオはSD画質ビデオの約半分しかありません。

UHDとなると10数作品、HDR画質の作品は数作品のみです。

実質的にはSD画質ビデオとHD画質ビデオのみともいえます。

画質にこだわられる方は、もしかするとアマゾンプライムビデオでは物足りなく感じてしまうかもしれません。

とはいえ、高画質な動画配信サービスが当たり前になりつつあるため、今後もどんどん対象のサービスは増えていくでしょう。

Netflixなどでは、高画質サービスでは先に進んでいますからね。

ちなみに価格では、間違いなく、そして圧倒的にプライムビデオです。

>>話題のNetflixとは!?特徴・価格・評判の理由をとことん分析したよ

まとめ

以上がアマゾンプライムビデオとアマゾンビデオの画質に関する内容です。

説明のとおり、高画質対応デバイスや高画質対応動画数は、今もどんどん増えつつありますので、これからのAmazonに期待大です。

画質1つ変えるだけで通信量・対応作品数・対応デバイス・料金など様々な要因が絡んできます。

画質設定の際は、ご自身のデバイスや画質の好みに合わせて、満足のいくプランをぜひ発見してください。

>>アマゾンプライムビデオはこちら

アマゾンプライムビデオとは?特徴とメリット・デメリットまとめ世界最大手のネットショッピング事業者のAmazon。 そんなAmazonが提供するサービスのひとつに、動画配信サービスの「アマゾンプラ...
created by Rinker
Amazon
¥6,980
(2019/9/14 15:24:02時点 Amazon調べ-詳細)

動画配信サービスランキング
Pocket
LINEで送る

動画配信サービスは、それぞれに得意分野があります。

どれも魅力的なサービスですから、迷ってしまうものですよね。

選び方が分からない人向けに、私がとくに良いと感じたサービスをランキング形式でご紹介しています。

 

————————————————————————

本ページの情報は本記事投稿時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

————————————————————————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です