海外映画の紹介

パイレーツオブカリビアン呪われた海賊たちの動画を配信中のサイトまとめ

2003年に公開された「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」ですが、いまだに根強い人気です。

見たいと思いながら何年も経ち、結局のところまだ見ていないという人も多いのではないでしょうか。

この記事では「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」を定額見放題で楽しめるサービスの紹介や、ストーリーのあらすじ・感想などをご紹介します。

パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズって本当におもしろいので、ぜひ一度は見て欲しい映画作品です。

パイレーツ・オブ・カリビアン呪われた海賊たちが見られる動画配信サービス

パイレーツ・オブ・カリビアン呪われた海賊たちが見られる動画配信サービス
VOD事業者見放題ペイパービュー月額利用料
U-NEXT1,990円
FOD  888円
Hulu  933円
dTV  540円
auビデオパス  562円

定額内で無料見放題なのはどれ?

パイレーツ・オブ・カリビアン呪われた海賊たちのあらすじ

世界のみならず日本国内でも大人気映画シリーズの記念すべき第1作目であり、ディズニーでおなじみの「カリブの海賊」をモチーフにした海賊映画です。

18世紀のカリブ海にある港町ポート・ロイヤルが舞台。エリザベス・スワンは、少年ウィル・ターナーが身につけていた黄金の金貨を今でも大切に持っていました。

青年となった2人は互いに恋心を抱いていましたが、エリザベスは別の男性と結婚することになっていました。

そんなある日、港町に「キャプテン・ジャック・スパロウ」が現れます。

ジャックはエリザベスが海に落ちたところを救いましたが、投獄されてしまい、ちょうど同じ頃にキャプテン・バルボッサ率いる海賊たちがこの港町を訪れ、エリザベスを捕まえてしまいます。

ここからウィルとジャックのエリザベス救出劇がスタートしていきます。

ブラックパール号に追われ、激しい海戦を経て、ジャックとエリザベスは無人島に2人で置き去りにされるなど様々な展開となりますが、最終的にはジャックがバルボッサを倒します。

その後、海軍に捕まり絞首刑にかけられるジャックでしたが、ウィルとエリザベスに救われ旅立ちます。

最後にはウィルとエリザベスは結ばれハッピーエンドとなります。

パイレーツ・オブ・カリビアン呪われた海賊たちのキャスト

メインキャスト

  • ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)
  • ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)
  • エリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)
  • ヘクター・バルボッサ(ジェフェリー・ラッシュ)
  • ジェームズ・ノリントン(ジャック・ダヴェンポート)

パイレーツ・オブ・カリビアン呪われた海賊たちの感想・ネタバレ

様々なタイプの登場人物

エリザベスを演じるキーラ・ナイトレイ、ウィル・ターナーを演じるオーランド・ブルーム。

この二人の圧倒的な演技力とその美しさはもちろんのこと、ジャック・スパロウを演じるジョニー・デップの摩訶不思議でおちゃめなキャラクターとのコントラストや、ヘクター・バルボッサを演じるジェフリー・ラッシュのオジサマ的魅力も加わったなんとも面白みのある人間関係、人間模様が大変興味深いと言えます。

またメインの登場人物だけで老若男女となっているため、幅広い視聴者層が感情移入できる形とも言える作品ではないでしょうか。

とくにオーランド・ブルームやジョニー・デップが好きな人は世の中に多いと思いますが、この作品を見れば改めて二人の人気の理由がわかると思います。

恋のシーソーゲーム(ヒロインの心)

本作品を鑑賞していて、最も関心ごとの中心となっていたのは、エリザベスとウィルの恋路が一体どうなってしまうのだろうか??というポイントでした。

最終的にはハッピーエンドとして結ばれる二人ですが、その途中に颯爽と登場するジャック・スパロウがもしかしてエリザベスと一緒になってしまうのではないかという、妙なドキドキ感というか不安感が付きまとってきます。

このあたりは、ジャック・スパロウのキャラクター設定が素晴らしく絶妙だということだと思いますが、この海賊は一体何をしでかすかわからないな、という想いは視聴者の多くが抱く感情だと感じられました。

悪者かと思いきや結果みんなにとってハッピーとなっていて、ジャック・スパロウ本人にとっては、不甲斐ない結果かもしれないなと思うとおかしさがこみ上げてきます。

一方でキャプテン・ノリントンの立場になってみるとこれまた辛いです。

エリザベスとウィルの恋路が、映画の続編に脈々とつながっていくところからみると、作品を鑑賞する上でどこか頭の片隅においておくと良いポイントかもしれません。

それにしても、無人島にジャック・スパロウとエリザベスが二人っきりになってしまうシーンでは、本当にウィルのことを思うばかりに不安がよぎります。

またジャックの立場で見ているとここはいろいろな意味でチャンスなのでは、と考えてしまったり、エリザベスからすれば、などなど気持ちや感情がかきみだされてしまいます。

海賊映画なので、もちろんアクションシーンをみながらハラハラドキドキするのですが、恋路についての心理上でも同じようにハラハラドキドキしてしまう自分がいました。

本作品のテーマ曲的な代表曲「彼こそが海賊(He’s a Pirate)」は、テレビなどでもよく使用されているため、誰もが一度は耳にしたことがありそうですが、あんなに威風堂々でかっこいい曲に合わせてラブ・ストーリーに固唾をのんで見る映画は、後にも先にも珍しい体験になったと感じます。

若干、主題とは異なるかもしれませんが、エリザベスがキャプテン・バルボッサに捕まってしまったときもかなりハラハラ・ドキドキしましたが、何事もなかったようで映画で良かったなとも感じました。

海賊というものは、野蛮で汚くて悪党というイメージを強く持っていましたが、いい意味で本作品「パイレーツ・オブ・カリビアン」に出てくる海賊たちは、本当に紳士的で素敵なキャラクターだと錯覚してしまう程です。

おそらくシリーズを通して鑑賞していても、本作だけでも海軍の方がどことなく厳しくて融通がきかない頭でっかちの正義感が息苦しいなと思えてくるほどです。

とにかく、かっこいい、かわいい、キレイ、ユニーク、不思議さがたくさん詰まった魅力満点な映画作品でした。

カップルで鑑賞するなら、ウィルとエリザベス、あるいはジャックの視点から鑑賞後に感想を語り合ったり、意見を述べ合うのもまた楽しいかもしれませんね。

ぜひ紳士的な海賊たちとヒーローとヒロインの恋路に注目してご覧いただければと思います。

パイレーツ・オブ・カリビアン呪われた海賊たちの続編は!?

大人気だったパイレーツ・オブ・カリビアンは、シリーズになっています。

その続編はなんと5作!

どれもおもしろい作品ばかりですから必見ですよ。

オススメの正規動画配信サービスはコレ

U-NEXT

評価★★★★★★★★★★10
月額利用料1,990円(1,200円分のポイント付)
キャンペーン31日間無料トライアル
見放題作品数80,000本以上
PPV作品数40,000本以上
合計作品数120,000本以上
画質フルHD
アダルト対応対応(見放題5,000本)
電子書籍対応
特記事項毎月もらえる1,200円分のポイントでPPV作品などを自由に楽しめる

U-NEXTは国内でも最高峰の動画配信サービス。

見放題作品80,000本にくわえて、PPV作品が40,000本合計で120,000本もの作品で、飽きることは永遠にないというほどのボリュームです。

価格は月額1,990円とほかのサービスよりもやや高い印象がありますが、実際には毎月1,200円分のポイントがもらえることから、実質的に790円が基本料だと考えることもできます。

なおポイントは各種PPV作品で使うことができ、1作品あたり400〜600ポイントですから、毎月2〜3本ほど有料作品が定額内で楽しめるという計算に。

ちなみに標準でアダルト動画の見放題にも対応していることは、ほかにはない特徴です。

VODサービスを検討する時に、まず最初に候補となるのはU-NEXTでしょう。

これ以上によい動画配信サービスは、今のところありません。

>>公式サイトはこちら

Hulu

評価★★★★★★★★★・9
月額利用料933円
キャンペーン2週間無料トライアル
見放題作品数50,000本以上
PPV作品×
合計作品数50,000本以上
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍×
特記事項定額ですべて見放題のため、非常にわかりやすい料金体系で作品数も充実

日本でのサービス開始はなんと2011年。

もう7年以上もサービスを提供している、動画配信サービスの老舗といってもよいでしょう。

そしてHuluの特徴は、とにかくすべてがわかりやすいこと。

価格は933円の定額のみで、すべての作品が見放題です。

ほかの動画配信サービスにありがちな「見たいと思ったらPPV作品だった…。めんどくさ!」みたいなことが一切ありません。

すべて見放題のサービスだけで統一している点と、しかも50,000作品もあると考えれば、かなり魅力的なサービスだといえるでしょう。

もともとアメリカの事業者でしたが、現在では日本テレビ系列の参加ですから、海外作品と国内作品の両方に強いことが魅力。

準新作あたりのタイトルがなんでも見放題なのは最高ですよね。

>>公式サイトはこちら

dTV

評価★★★★★★★・・・7
月額利用料500円
キャンペーン31日間無料キャンペーン
見放題作品数120,000本以上
PPV作品アリ(本数不明)
合計作品数不明
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍×
特記事項見放題は多いが音楽ビデオやカラオケ動画が多い

NTTdocomo系列が運営しているdTV。

docomoの携帯を契約する時に申し込みをするイメージが強いですが、どのキャリアでも契約できるサービスです。

そしてdTVの強みはたった月額500円なのにも関わらず、見放題本数が120,000本もあることでしょう。

アニメ系の最新作には結構強いです。

ですが注意点もあり、見放題120,000本とありながらも、音楽ビデオやカラオケなど魅力に乏しいコンテンツを集めて見放題としている点。

契約してみると意外と見られる作品が少なかったと感じる人も多いことでしょう。

また複数の端末では一切使えないため、家族で共有することもできないことに注意してください。

1契約で1人しか使えません。個人で楽しみたい人向けだといえそうです。

>>公式サイトはこちら

FOD

評価★★★★★★★・・・7
月額利用料888円
キャンペーン最大1ヶ月無料
見放題作品数5,000本以上
PPV作品数5,000本以上
合計作品数10,000本以上
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍対応
特記事項フジテレビ系列のため、同社のドラマやアニメの最新作に強い

FODはフジテレビが運営している動画配信サービスです。

そのため国内のドラマ・映画・アニメに非常に強く、とくにフジテレビで放映された作品に関しては、独自の見逃し配信があったりとサービスも魅力的。

ただし海外作品に関しては弱いため、どちらかというと国内の作品を中心に、目一杯に楽しみたい人にオススメです。

海外の作品には興味がないよーという人は、FOD一択ではないでしょうか。

ドラマとアニメの充実度は群を抜いてます。

>>公式サイトはこちら

auビデオパス

評価★★★★・・・・・・4
月額利用料562円(520円分のコイン付き)
キャンペーン30日間無料キャンペーン
見放題作品数10,000本以上
PPV作品アリ(本数不明)
合計作品数不明
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍×
特記事項【注意!】auユーザーしか契約できません
auマンデイ(TOHOシネマズ系列なら毎週月曜日に1,100円)、auシネマ割(ユナイテッドシネマ系列ならいつでも1,400円)が使える

auビデオパスはauのユーザー以外では原則使えません。

無料作品に関してはauユーザー以外でも使えるとありますが、実質的にauのケータイを使ってる人専用のサービスだと考えましょう。

映画が安く見られることに関してはメリットがありますが、それ以外はとくに目立ったメリットもないのがつらいところ。

auを使っている人は検討してみるのもいいかも!?

>>公式サイトはこちら

動画配信サービスランキング

動画配信サービスは、それぞれに得意分野があります。

どれも魅力的なサービスですから、迷ってしまうものですよね。

選び方が分からない人向けに、私がとくに良いと感じたサービスをランキング形式でご紹介しています。

 

————————————————————————

本ページの情報は本記事投稿時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

————————————————————————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です