アニメの紹介

2期も期待!ピアノの森の動画を全話見逃し配信している4つのサイト

ピアノの森をイッキ見できるのはココ!

NHKで放送されたピアノの森。

秀逸なストーリーと演奏の描画で、たくさんの夢中にさせたアニメ作品です。

1期目がとても好評だったことで、2期目の放送が決定!

2019年1月27日に決定したことが先日発表されたばかりで、たくさんの人が楽しみにしていることでしょう。

そんなピアノの森ですが、1期を見逃していた人は、2期がはじまる前に見ておきたいですよね。

もうすでに見たことがある人も、もう一度1期を見直してみておくと、きっと2期もさらに楽しめるのではないでしょうか。

この記事では、ピアノの森の見逃し配信や、1期が全話見られるサービスをご紹介しています。

人気アニメ・ピアノの森を全話配信している動画配信サービス一覧

VOD事業者見放題ペイパービュー見放題数月額利用料
U-NEXT80,000本1,990円
FOD2,500本888円
Hulu50,000本933円
dTV120,000本
※カラオケ動画などが多い
540円
auビデオパス10,000本562円

2018年7月現在、ピアノの森の1期が全話一挙放送・見逃し配信ができるサービスは、U-NEXT・Hulu・FOD・auビデオパスの4つです。

この4つのサービスのサービスなら、どれも素晴らしいものですが、ひとつ選ぶとするならU-NEXT。

ピアノの森を楽しめるだけではなく、多くのアニメ・映画・ドラマなどあらゆる作品まで楽しめるからです。

総数80,000本もの見放題タイトルにくわえて、雑誌の読み放題まで楽しめる充実ぶりで、国内の動画配信サービスでは間違いなくナンバーワンでしょう。

見放題になるタイトルも早いですし、見たいと感じた作品はほぼU-NEXTにありました。

ちなみにU-NEXTは利用開始から、31日間は無料トライアルとしてすべての機能を使えて楽しめます。

もちろん無料期間中の解約は無料。

ピアノの森以外に見たい作品がないと感じたのなら、無料トライアル中にキャンセルすればお金はかかりません。

ピアノの森が見たいのなら、手軽に無料トライアルで試してみるのもよいかもしれませんね。

\U-NEXTの31日間無料トライアルを試そう!/

U-NEXT

▲目次へ戻る

アニメ・ピアノの森が定額内で無料見放題!?イッキ見するならこの4つ

この4つのサービスならイッキ見!

これから2期目が期待されるピアノの森。

放送が始まる前、2期目を見る前に全話を一気に見ておきたいところですよね!

NHK総合にてピアノの森(1期)の再放送が決定!

ピアノの森の2期の放送が決定したことで、NHK総合での1期目の再放送が決まりました。

スケジュールはつぎのとおり。

再放送スケジュールをチェック

▼1話~6話まで
NHK総合テレビ:1月7日(月) 23:55~2:26

▼7話~12話まで
NHK総合テレビ:1月10日(木)0:45分~3:16(水曜深夜)

▶NHKピアノの森公式サイト

もしこの時間の再放送を見逃してしまったのなら、U-NEXTHuluで見返しちゃいましょう。

好きな時間に見られる動画サービスなら、深夜に見なくても大丈夫ですよ。

▶U-NEXT公式サイトへ

▲目次へ戻る

アニメ・ピアノの森 ストーリー・あらすじ

森の端のBARの2階で暮らす、一ノ瀬玲子とひとり息子の海。

玲子は水商売をしながら生計を立て、海は森に捨てられていたピアノを弾きながら育った。

海の小学校には、現役時代ピアノコンクールを総なめにするほどの実力者で、現在は教師をしている阿字野 壮介という人物がいた。

そんな小学校生活を送る5年目のある日、ピアニストを目指す雨宮修平が転校してくる。

そして雨宮修平は、天才的なピアノの才能を持つ海に出会う事で、3人それぞれの人生の歯車が動き出す。

海は阿字野を師と仰ぎピアニストになる決心をし、雨宮修平は海の才能におびえながらも、同じピアニストへの道を進んでいく。

そして17歳になった海は、森の端から世界へと旅立つことを決め、そしてショパンコンクールでは世界のピアニスト達との出会う。

ピアノの森は、海や修平、そしてたくさんの人が葛藤や試練を乗り越えながら成長していく物語。

▲目次へ戻る

ピアノの森 各話リスト

  1. 選ばれた手
  2. ショパンを弾くために
  3. モーツァルトの遺言
  4. 一番のピアノ
  5. コンクールの神様
  6. 森のピアノ
  7. 再会
  8. 挑戦状
  9. ワルシャワの胎動
  10. ショパン・コンクール
  11. ポーランドの新星
  12. fff(フォルティッシッシモ)-最終話-

▲目次へ戻る

ピアノの森 声優・キャスト

メインキャスト

  • 一ノ瀬 海(斉藤壮馬)
  • 一ノ瀬 海※小学生(白石涼子)
  • 阿字野 壮介(諏訪部順一)
  • 雨宮 修平(花江夏樹)
  • 雨宮 修平※小学生(大地葉)
  • パン・ウェイ(中村悠一)
  • 丸山 誉子(悠木碧)
  • ソフィ・オルメッソン(伊瀬茉莉也)
  • レフ・シマノフスキ(KENN)
  • カロル・アダムスキ(小西克幸)

▲目次へ戻る

ピアノの森の感想・ネタバレ

ピアニストになるためには例え才能があっても、運がなくそれに気付く人で出会えなければただ埋もれてしまう。

主人公一ノ瀬海は才能も、人との出会いという運も持っていた。

森の端という、とても環境の悪い場所でずっと生活してきた海の母親と、そこで生まれ育った海。

幼い頃から努力し訓練したからと、実を結ぶともいい切れないピアニストというきびしい音楽家の世界。

そんなピアノの世界でも、群を抜く才能を持った少年が海だった。

海は決して才能だけではなく、恵まれない生い立ちでも、卑下することなくしっかりと受け止めて生きてきた努力の人。

奏でられるピアノの旋律も、だからこそ美しいのかもしれないと思いながら見ました。

アニメはストーリーもわかりやすく、情景も素晴らしく描かれています。

ピアノのシーンは、とても繊細で今まで見たことがないような、滑らかな指の動きや本格的な演奏が魅力。

曲をすべて聴かせてくれる演出など、これまでのアニメでは実現されたことのない、独特の臨場感に引き込まれました。

全25話と1見すると長丁場に感じられますが、のめり込んで見てしまうことから長いと感じる事もまったくなく、あっという間に終わってしまった印象です。

幼少期、元気だけれど粗雑なイメージだった海が、成長しいつのまにか、粗雑さが無くなりとても素敵になっていて驚きました。

才能に溢れていていながら、おごったところのまったくない海という人が成長して行く過程を、もっと見たいと感じます。

またもうひとりのキーパーソンである雨宮修平は、海を友達と慕いながらも、彼の持つ才能から逃げた過去に押しつぶされそうに…。

そのため今後がとても心配です。

海との友情が今後どうなるのか、ほかのキャラクターも増えたところで、終わってしまったので、2期めの放送がとにかく楽しみ。

阿字野先生と一ノ瀬玲子に今後進展はあるのか?というところも気になるところですよね。

玲子は素敵な女性なので、幸せになってほしい、と個人的には感じています。

▲目次へ戻る

2019年1月にピアノの森の続編(2期)が放送決定!

現在ピアノの森は、2期目がまさに今はじまろうとしてるところ(2019年1月現在)。

人気もある作品ですから、2期目の終わり方次第では続編の3期目が作られる可能性はあります。

さらなる続編を期待したいところですね!

3部作くらいになるとちょうどいい気もします。

▲目次へ戻る

ピアノの森 公式情報

▶公式サイト

▶Wikipedia

▶公式Twitter

▲目次へ戻る

オススメの正規動画配信サービスはコレ

オススメの正規動画配信サービスはコレ

U-NEXT

評価★★★★★★★★★★10
月額利用料1,990円(1,200円分のポイント付)
キャンペーン31日間無料トライアル
見放題作品数80,000本以上
PPV作品数40,000本以上
合計作品数120,000本以上
画質フルHD
アダルト対応対応(見放題5,000本)
電子書籍対応
特記事項毎月もらえる1,200円分のポイントでPPV作品などを自由に楽しめる

U-NEXTは国内でも最高峰の動画配信サービス。

見放題作品80,000本にくわえて、PPV作品が40,000本合計で120,000本もの作品で、飽きることは永遠にないというほどのボリュームです。

価格は月額1,990円とほかのサービスよりもやや高い印象がありますが、実際には毎月1,200円分のポイントがもらえることから、実質的に790円が基本料だと考えることもできます。

なおポイントは各種PPV作品で使うことができ、1作品あたり400〜600ポイントですから、毎月2〜3本ほど有料作品が定額内で楽しめるという計算に。

ちなみに標準でアダルト動画の見放題にも対応していることは、ほかにはない特徴です。

VODサービスを検討する時に、まず最初に候補となるのはU-NEXTでしょう。

これ以上によい動画配信サービスは、今のところありません。

>>公式サイトはこちら

Hulu

評価★★★★★★★★★・9
月額利用料933円
キャンペーン2週間無料トライアル
見放題作品数50,000本以上
PPV作品×
合計作品数50,000本以上
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍×
特記事項定額ですべて見放題のため、非常にわかりやすい料金体系で作品数も充実

日本でのサービス開始はなんと2011年。

もう7年以上もサービスを提供している、動画配信サービスの老舗といってもよいでしょう。

そしてHuluの特徴は、とにかくすべてがわかりやすいこと。

価格は933円の定額のみで、すべての作品が見放題です。

ほかの動画配信サービスにありがちな「見たいと思ったらPPV作品だった…。めんどくさ!」みたいなことが一切ありません。

すべて見放題のサービスだけで統一している点と、しかも50,000作品もあると考えれば、かなり魅力的なサービスだといえるでしょう。

もともとアメリカの事業者でしたが、現在では日本テレビ系列の参加ですから、海外作品と国内作品の両方に強いことが魅力。

準新作あたりのタイトルがなんでも見放題なのは最高ですよね。

>>公式サイトはこちら

FOD

評価★★★★★★★・・・7
月額利用料888円
キャンペーン最大1ヶ月無料
見放題作品数5,000本以上
PPV作品数5,000本以上
合計作品数10,000本以上
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍対応
特記事項フジテレビ系列のため、同社のドラマやアニメの最新作に強い

FODはフジテレビが運営している動画配信サービスです。

そのため国内のドラマ・映画・アニメに非常に強く、とくにフジテレビで放映された作品に関しては、独自の見逃し配信があったりとサービスも魅力的。

ただし海外作品に関しては弱いため、どちらかというと国内の作品を中心に、目一杯に楽しみたい人にオススメです。

海外の作品には興味がないよーという人は、FOD一択ではないでしょうか。

ドラマとアニメの充実度は群を抜いてます。

>>公式サイトはこちら

auビデオパス

評価★★★★・・・・・・4
月額利用料562円(520円分のコイン付き)
キャンペーン30日間無料キャンペーン
見放題作品数10,000本以上
PPV作品アリ(本数不明)
合計作品数不明
画質フルHD
アダルト対応×
電子書籍×
特記事項【注意!】auユーザーしか契約できません
auマンデイ(TOHOシネマズ系列なら毎週月曜日に1,100円)、auシネマ割(ユナイテッドシネマ系列ならいつでも1,400円)が使える

auビデオパスはauのユーザー以外では原則使えません。

無料作品に関してはauユーザー以外でも使えるとありますが、実質的にauのケータイを使ってる人専用のサービスだと考えましょう。

映画が安く見られることに関してはメリットがありますが、それ以外はとくに目立ったメリットもないのがつらいところ。

auを使っている人は検討してみるのもいいかも!?

>>公式サイトはこちら

▲目次へ戻る

動画配信サービスランキング

動画配信サービスは、それぞれに得意分野があります。

どれも魅力的なサービスですから、迷ってしまうものですよね。

選び方が分からない人向けに、私がとくに良いと感じたサービスをランキング形式でご紹介しています。

 

————————————————————————

本ページの情報は本記事投稿時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

————————————————————————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です