動画配信サービス比較

最強まとめ!映画が見放題で大満足の動画配信サービスが集結!

Pocket
LINEで送る

自宅で見る映画って、自分のペースで視聴できるし、迷惑な人もいないので快適ですよね。

ところで、自宅で映画を見るときに、レンタルビデオ店でDVDを借りたりしていないでしょうか?

もし、DVDをレンタルしてるのであれば、時代の波に乗り遅れているかも…

最近では、動画配信サービスが主流になり、自宅にいながら見放題で映画を楽しめるようになりました。

最新の人気動画配信サービスについて詳しくリサーチを行い、自信をもって勧められるサービスについてまとめました。

動画配信サービスについて、詳しく知りたい人はぜひ読み進めてみてください。

映画を見るために動画配信サービスを使うメリット

動画配信サービスを使うメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?

まだ、配信サービスを利用していない方には、今ひとつメリットがわからないかもしれません。

従来のレンタルビデオなどの方式に比べて、配信サービスはメリットがいくつも存在しています。

メリットは3つ

  1. DVDなどの返却が不要
  2. 月額料金で見放題
  3. 24時間いつでも好きな時間に利用可能

こうしたメリットがあり、今ではかなり多くの方が利用している、ポピュラーサービスとなりました。

メリット①ビデオの返却が不要

動画配信サービスは、インターネットを通じて作品を視聴できます。

そのため、DVDを店舗に借りに行ったり、返却する必要がありません。

忙しくて返却にいけない、なんてストレスから開放されるので、気軽に利用が可能です。

メリット②月額料金で見放題

多くの動画配信サービスでは、月額料金を支払えば、見放題で楽しめる作品が存在しています。

このことから、ラインナップされているドラマであれば、第1話から最終話までを一気に視聴したりも可能です。

しかも、料金は月額料金のみで利用できるので、レンタルビデオに比べて、圧倒的に安上がりになるでしょう。

ただし、サービスによっては、有料レンタルの作品もあるので、その部分はしっかり確認して利用する必要があります。

メリット③24時間いつでも好きな時間に利用可能

動画配信サービスであれば、インターネットの環境があれば、思い立ったときにすぐに利用できます。

友人におすすめの映画の話を聞いて、その作品が配信サービスにラインナップされていれば、すぐに視聴できるのです。

レンタルビデオでは、店舗まで足を運ぶ必要がありますが、配信サービスならその時間を作品の視聴に使えるので、時間も節約できます。

映画メインで配信サービスを選ぶポイントは5つ

配信サービスでは「映画を中心に楽しみたい」というあなたに、配信サービスを選ぶ際のポイントについて、お伝えします。

この要点を知っていれば、自分にどのサービスが合うのかどうかを判断できるようになりますよ。

ポイントはこの5つ

  1. 月額料金
  2. 無料お試し期間
  3. 見放題作品の本数
  4. 動画の画質
  5. ダウンロードできるか

どれも選ぶ場合に重要です。

それぞれを比較して、一番納得したサービスを使ってみてくださいね。

ポイント①月額料金

サービスを利用するなら、月額料金は気になりますよね。

1人で利用するならあまり関係ありませんが、家族での利用を考えているのであれば、アカウントの共有サービスなどがある配信サービスをおすすめします。

なぜなら、複数人でアカウントを共有できるため、1人当たりの月額料金が下がるからです。

家族での利用を考えているのであれば、表面上の月額料金だけでなく、実際の1人当たりの金額も計算してみてください。

>>ファミリーアカウントが使えるのはU-NEXTだけ

ポイント②無料お試し期間

動画配信サービスには、初回登録時に無料のお試し期間がついているものがほとんど。

そのため、迷ったら1度サービスを無料で試してみるのがおすすめ。

実際にサービスを使ってみないと、わからないことも多くあるはずです。

無料お試しがあるサービスなら、1度無料お試しをしてみましょう。

気に入らなければ、無料期間内で解約できるため、とりあえず契約してみるのもアリかも。

人によっては「全部契約して、気に入ったものだけを残す」なんて荒技を使う人もいるくらいですよ。

>>有料動画配信サービスを無料お試し!無料で試せるサービス10選

ポイント③見放題作品の本数

ほとんどの動画配信サービスでは、月額料金で見放題の作品が存在しています。

しかし、配信サービスによっては、PPV(有料レンタル)の作品があるサービスも。

いざ契約してみたら、見たい作品が全部PPVだった…なんてこともあり得ます。

ですので、「月額料金以外は払いたくない!」という方は、見放題作品の本数はしっかりチェックしておきましょう。

全体の作品数は多くても、そのほとんどがPPVであれば、見放題の意味があまりありません。

>>動画配信サービスのニーズ別一覧まとめ!自分にピッタリな動画が見つかります

④動画の画質

大半の動画配信サービスは、HDの画質には対応しています。

しかし、フルHDや4Kといった画質には対応していないサービスもまだまだ多いのが実情です。

ですので、大きな画面で配信サービスを楽しむ予定の方は、できるだけ画質の良いサービス選んだほうがいいでしょう。

⑤ダウンロードできるか

モバイル環境での利用が主な方は、ダウンロードできるかどうかも重要な点です。

スマートフォンであれば、月々の通信量が設定されているので、外出先や通勤途中に配信サービスを視聴していては、すぐに通信量の上限に達してしまいます。

Wi-Fi接続時に、作品をダウンロードしていれば、通信量を圧迫せずに作品を視聴可能です。

このことから、モバイル環境での利用が主であれば、作品をダウンロードできるかという点を重視しておきましょう。

>>動画配信サービスは作品をダウンロードできるの?対応のサービス一覧

映画が見放題の配信サービスはコレ!おすすめ7選

映画を中心に配信サービスを選ぶポイントについて紹介してきました。

ここからは、実際におすすめの配信サービスを紹介していきます。

それぞれのサービスに、おすすめのポイントをピックアップしているので、サービスを選ぶ際の目安としてみてくださいね!

U-NEXT:家族での利用におすすめ

動画配信サービス市場シェア3位はU-NEXTユーネクスト

月額料金

1,990円(税抜き)

動画本数

14万本以上(内見放題 約9万本)

PPVコンテンツの有無

あり

ダウンロードの可否

可能

得意なジャンル

オールジャンル

無料お試し期間

31日間

U-NEXTは最もおすすめしたい動画配信サービスのひとつ。

サービスがとても充実しているだけでなく、安定していてほかの動画配信サービスよりも障害が発生するケースも少ないです。

最もポピュラーな動画配信サービスの一つでしょう。

U-NEXTのおすすめポイント

  1. ファミリーアカウントが便利
  2. ペアレンタルコントロールで安心
  3. 毎月付与される1,200ポイントで最新映画が楽しめる

U-NEXTは、結論からいうと家族で利用するのにおすすめのサービスで、逆に1人で利用するには少し割高なサービスです。

とはいっても、1,990円の月額料金から、1,200円分のポイントを差し引くと、「実質790円」なんですけどね。

ファミリーアカウントという、家族4人で1つのライセンスを共有できるサービスがとても便利。

月額料金はそのままに、1つのライセンスで家族4人それぞれが独立したアカウントを持てます。

小さな子供がいる場合でも、ペアレンタルコントロールで有害コンテンツをブロックできるので、とても安心。

作品点数も多く、ラインナップされているジャンルも幅広いのが特徴です。

加えて、毎月付与される1,200ポイントで、最新の映画などを月に2~3本程度視聴できますので、最新作をいち早くチェックしたいという方にもおすすめ。

ファミリーアカウントをフルに利用すれば、1人当たりの料金も500円以下になり、更に最新作もポイントを使ってチェックできるとなれば、コストパフォーマンスは群を抜いてよくなります。

>>詳細ぺージへ>>公式サイトへ

Hulu:定額で見放題が魅力

月額料金

933円(税抜き)

動画本数

5万本以上

PPVコンテンツの有無

なし

ダウンロードの可否

可能

得意なジャンル

旧作映画、海外ドラマ

無料お試し期間

14日間

Huluはかなり早い時期から動画配信サービスを提供していた老舗と言ってもいいサービスです。

それだけあって、サービスの質はU-NEXTに負けず劣らず。

止まることもほとんどなく、安定性も抜群ですよ。

Huluのおすすめポイント

  1. 月額料金のみでフルにたのしめる
  2. 海外ドラマにも強い
  3. 日本テレビの番組も視聴可能

Huluの良いところは、月額料金のみですべての作品が視聴可能な点です。

何も考えずに、ラインナップされている作品をすべて視聴できるので、料金の心配をする必要がなく、気持ちよく利用ができます。

映画のラインナップに関しては、新作にはあまり強くないという点はありますが、旧作のラインナップに関してはバッチリです。

Huluは、邦画よりも洋画が得意なので、邦画が好きな方は、一度ラインナップを確認しておいたほうが良いでしょう。

洋画だけでなく、海外ドラマにもとても強く、最新の海外ドラマを多く、そして早く視聴できます。

そして、Huluの日本法人は、日本テレビが買収したため、日本テレビ系列のドラマや番組のラインナップが充実。

映画は旧作だけでも十分楽しめる、という方にはHuluはとてもおすすめのサービスです。

>>詳細ページへ>>公式サイトへ

dTV:コスパで選ぶならdTV

月額料金

500円(税抜き)

動画本数

12万本以上

PPVコンテンツの有無

あり

ダウンロードの可否

可能

得意なジャンル

オールジャンル

無料お試し期間

31日間

dTVはワンコインで見られるお手軽さが魅力。

作品数も問題はないのですが、唯一欠点があるとすると、安定せず頻繁に止まることです。

一人暮らしでスマホを中心とした見方をする人向けですね。

dTVのおすすめポイント

  1. ワンコイン価格でコスパ抜群
  2. スマホアプリが使いやすい
  3. 配信本数が12万本と豊富

dTVがおすすめな点は、その月額料金の安さです。

dTVは、500円(税抜き)と他のサービスに比べてとても安く、なおかつラインナップされている作品が豊富というのが特徴です。

月額料金が安いサービスは、作品数が少ない場合が多いのですが、dTVは作品数も多く、一味違います。

コンテンツも幅広くラインナップされているので、よほどマニアックなジャンルが好みの方でなければ満足できるコンテンツ量でしょう。

ただし、PPV作品もある程度あるので、新作などは別料金が必要な場合もあると頭に入れておきましょう。

PPV作品を利用しなければ、国内最安クラスの価格で利用ができるサービスなので、とにかく安く利用したいという方は、dTVが良い選択です。

また、スマホアプリの使い勝手が非常に良いと好評なので、モバイル環境での利用が主な方にもおすすめ。

>>詳細ページへ>>公式サイトへ

アマゾンプライムビデオ:プライムサービスがセットで高コスパ

月額料金

500円(税込)※年契約の場合は4,900円/年

動画本数

非公開

PPVコンテンツの有無

あり

ダウンロードの可否

可能

得意なジャンル

旧作映画、オリジナル作品

無料お試し期間

30日間

Amazonプライムは、プライム会員なら無料で使えるのが最大の特徴。

Amazonで頻繁に買い物する人ならおなじみの会員で、登録している人は多いでしょう。

>>お得すぎるamazonプライム会員のサービス内容について紹介

アマゾンプライムビデオのおすすめポイント

  1. 他のサービスも付いてこの価格
  2. オリジナル作品が面白い
  3. ユーザーレビューが豊富で作品を選びやすい

アマゾンプライムのサービスの1つである、プライムビデオ。

プライムビデオは、他のサービスもセットでついてくるにも関わらず、月額料金は格安で利用できます。

他のサービスの例としては、お急ぎ便や時間指定便が無料になるサービスや、音楽聴き放題のプライムミュージック、本読み放題のプライムリーディングなど。

これだけのサービスがセットになっていて、この料金はまさに破格です。

ただし、他の純粋な動画配信サービスと比べると、コンテンツ量は若干少ないため、毎日浴びるように映画を見たいという方には、他のサービスをおすすめします。

また、プライムビデオでは、「ドキュメンタル」や「バチェラー」などのオリジナル番組が視聴可能。

高クオリティのオリジナル番組が楽しめます。

そして、プライムビデオは利用者が多いため、作品のユーザーレビューが豊富です。

ユーザーレビューを見てから視聴するか決められるので、実際の視聴者の反応を見られます。

プライムビデオは、アマゾンをよく利用するのであれば、契約して損はないでしょう。

>>詳細ページへ>>公式サイトへ

ネットフリックス:画質で選べる料金プランが魅力的

月額料金

ベーシックプラン:800円

スタンダードプラン:1,200円

プレミアムプラン:1,800円(すべて税抜き)

動画本数

非公開

PPVコンテンツの有無

なし

ダウンロードの可否

可能

得意なジャンル

洋画、海外ドラマ

無料お試し期間

30日間

ネットフリックスはオリジナル作品が非常に魅力的な動画配信サービスです。

ネットフリックスのおすすめポイント

  1. 画質に合わせて料金プランが選べて経済的
  2. 映画の吹き替えが充実
  3. オリジナルドラマが面白い

ネットフリックスは、画質で料金プランを選べるのが特徴的です。

モバイル環境での利用が主な方は、低めの画質で契約したり、大画面で視聴したい方は、高画質で契約するなどの使い分けができ、経済的に無駄がありません。

Huluと同じく、ネットフリックスも月額料金のみで、すべての作品を視聴できるので、月額料金以外の利用料を心配せず利用が可能です。

また、ネットフリックスは、他のサービスに比べて、映画やドラマの吹き替えが充実しています。

このことから、映画は「吹き替え派」という方に最もおすすめなサービスです。

そして、映画以外にも、オリジナルドラマが楽しめるのが特徴。

ネットフリックスのオリジナルドラマは、視聴者からの評価が高く、高クオリティなものばかり。

ですので、一味違った海外ドラマを見たいという方にもおすすめできます。

>>詳細ページへ>>公式サイトへ

ビデオパス(旧:auビデオパス):映画館の割引サービスがうれしい

月額料金

562円(税抜き)

動画本数

1万本以上

PPVコンテンツの有無

あり

ダウンロードの可否

可能

得意なジャンル

邦画

無料お試し期間

30日間

ビデオパスは映画館とコラボしているため、auマンデイで映画チケットが格安で買えるのが最大の特徴です。

ビデオパスのおすすめポイント

  1. ビデオパス会員は映画館のチケットが割引される
  2. 毎月レンタル作品が1本無料
  3. 月額料金も安い

ビデオパス(旧:auビデオパス)は、会員特典が最も特徴的です。

毎週月曜日に、TOHOシネマズ劇場での映画料金が割引になる「auマンデイ」があり、一般通常料金1,800円が1,100円に。

しかも、このサービスは祝日であっても利用できるので、平日が仕事という方でも利用が可能です。

他にも、「auシネマ割」もあり、UNITED CINEMAS CINEPLEX対象劇場で、一般通常料金1,800円が1,400円になり、平日、休日関係無く利用できます。

このことから、新作映画は映画館でチェックしたい!という方にとてもおすすめの配信サービスです。

そして、PPVコンテンツが毎月1本無料で視聴できるサービスもあったりと、独特のサービスが強く、月額料金も最安クラスというのがビデオパスの特徴です。

ビデオパスは、邦画に強いので、とにかく安く邦画を沢山見たいという方にもおすすめ。

>>詳細ページへ>>公式サイトへ

FODプレミアム:雑誌も読み放題が嬉しい

月額料金

888円(税抜き)

動画本数

2万本以上

PPVコンテンツの有無

あり

ダウンロードの可否

不可

得意なジャンル

邦画、国内ドラマ、アジアドラマ

無料お試し期間

1ヶ月

FODプレミアムはフジテレビ系列のドラマが好きな人にはおすすめ!

FODプレミアムのおすすめポイント

  1. 毎月最大1,300ポイントが入手可能
  2. ②アジアドラマにも強い
  3. ③雑誌が読み放題

FODプレミアムは、国内の映画やドラマに強く、加えてアジアドラマにも強いのが特徴です。

邦画とアジアドラマの両方が好きという方に、FODプレミアムはベストマッチでしょう。

他の特徴的なサービスで言えば、雑誌の読み放題サービスがあげられます。

代表的な週刊誌、経済誌、ファッション誌、スポーツ誌など、幅広いジャンルの雑誌を閲覧可能です。

毎月定期的に読んでいる雑誌があるのであれば、雑誌目当てで契約しても損はないといえます。

そして、PPVコンテンツに利用できるポイントを、毎月最大1,300ポイント取得可能。

これらのポイントは、8の付く日(8日、18日、28日)にFODのサイトで手続きすることで入手できます。

小まめにアクセスすれば、新作映画などを無料でレンタルできるのは嬉しいサービスですよね。

>>詳細ページへ>>公式サイトへ

どの動画配信サービスか迷ったらU-NEXTを

動画配信サービス市場シェア3位はU-NEXTユーネクスト

ここまで紹介してきたものから、一つ選べと言われても、正直難しいですよね。

もし、迷っているのであれば、U-NEXTを一度利用してみるのがおすすめです。

U-NEXTは、コンテンツの量が豊富ですし、ジャンルも幅広く取り揃えています。

そして、画質も良いものが多く、家族でアカウントを共有できたり、毎月付与されるポイントで、新作映画をレンタルできたりと、メリットが様々。

コンテンツの充実に関してはピカイチなので、U-NEXTで無料お試しをしてみるのがいいでしょう。

無料期間内に解約すれば、料金も掛かりませんので、迷ったらU-NEXTを試してみてくださいね。

>>U-NEXT公式サイトへU-NEXT
動画配信サービスランキング
Pocket
LINEで送る

動画配信サービスは、それぞれに得意分野があります。

どれも魅力的なサービスですから、迷ってしまうものですよね。

選び方が分からない人向けに、私がとくに良いと感じたサービスをランキング形式でご紹介しています。

 

————————————————————————

本ページの情報は本記事投稿時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

————————————————————————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です