海外映画の紹介

劇場版ムーミン南の海で楽しいバカンスの動画を配信中のサイト

Pocket
LINEで送る

誰もが大好きなムーミンのお話。

劇場版もあるんですね。

しかも意外な人気作で、もちろん一部の動画配信サービスにもありました。

ここでは劇場版ムーミン南の海でバカンスが見られる動画配信サービスを紹介しています。

ムーミン南の海で楽しいバカンスの動画を配信中のサービスはこれ

VOD事業者見放題ペイパービュー見放題数月額利用料
U-NEXT80,000本1,990円
Hulu50,000本933円
FOD2,500本888円
dTV120,000本
※カラオケ動画などが多い
540円
auビデオパス10,000本562円

現在のところ、劇場版ムーミン南の海でバカンスが見られるのは、U-NEXTだけです。

一時期はHuluでも配信していましたが、終了してしまったようですね。

ですがU-NEXTは当サイトでもイチオシの動画配信サービス。

80,000本ものアニメ・映画・ドラマが見られる最高のエンタメサービスだと断言できます。

登録日から31日間は無料で視聴できるので、とりあえず試してみるだけでもおもしろいですよ。

もちろん無料期間内であれば、解約しても費用はまったく発生しません。

▶U-NEXTの詳細を見てみる

【あらすじ】ムーミン南の海で楽しいバカンスのストーリー

フィンランドで製作された原作の色が濃い映画

原作者トーベー・ヤンソン生誕100周年記念で作られた本作、母国フィンランドと、フランスの共同製作されたアニメ映画作品です。

現在日本では絶版の「ムーミン南の海へ行く」をベースに、エピソードが加えられました。

座礁した海賊船に人質として乗っていた、ミィとミムラがムーミン谷にやってき、ムーミン一谷は夏を迎えます。

フローレンの希望で南の都市リビエラへ、ムーミン一家とミィは小舟で向かいます。

そしてムーミン谷とは全く価値観も人のあり方も異なる都市、リビエラでバカンスを楽しみます。

馴染みのあるキャスト陣

日本でもおなじみのムーミンとキャラクターアニメ。

一定年齢以上の人には、テレビアニメ版「楽しいムーミン一家」を思い起こす人が多いでしょう。

原作に寄せた作画でありながら、日本語吹替のメインキャストはアニメ作品のキャストが務めています。

初めて見る人も、テレビ版の印象が強い人も、原作が好きな人にも楽しめる作品です。

ムーミン南の海で楽しいバカンスの声優・キャスト

メインキャスト

  • 高山みなみ(ムーミン)
  • 大塚明夫(ムーミンパパ)
  • 谷育子(ムーミンママ)
  • かないみか(フローレン)
  • 子安武人(スナフキン)
  • 佐久間(レイミイ)
  • 小林優子(ミムラ)
  • 木村カエラ(ピンプル)
  • 三村マサカズ(モンガガ侯爵)
  • 大竹一樹(クラーク)

ムーミン南の海で楽しいバカンスの感想・ネタバレ

前編手描きアニメという雰囲気のある作画。

原作のムーミンに馴染みのある人であれば、まさにムーミンの絵と色と世界観です。

日本で製作されたテレビアニメ版に、原作との違いを感じた人も、限りなく原作に近い作画と、日本では考えられない色彩に興奮します。

南の島の黄色ともオレンジともつかないくすんだ夏の日差しと、薄紫の犬。

そしてムーミン谷の静けさの漂う青みと緑。

その中に見えるムーミンハウスの赤い屋根。

その独特な色味だけで、これがムーミン世界だとはっきりとわかります。

マイペースなキャラクターたちと自由さと不条理な世界観

ムーミンといえば、独特な世界観。

そしてマイペースなキャラクターたちの行動です。

物語の冒頭、難破した海賊船から家族みんなでいいものを探しに向かい、南の島にも特に計画もなく出発。

南の都市、リビエラはムーミン谷とは雰囲気も価値観もちがう描かれ方をしています。

貨幣制度が全面的に押し出され、貴族やセレブたちが享楽的な生活をしています。

なんとなくその世界に馴染めないムーミン、そして馴染むムーミンパパ、楽しむフローレン、落ち着かないムーミンママ、いつもと変わらないミィとリアクションは様々です。

ですがマイペースに次ぐマイペースは、リビエラでも静かな騒動を引き起こします。

元冒険家であるムーミンパパの社交性と大胆さで、公爵と友達になり酔っ払ってとんでもないことをしたり楽しんでいます。

また女の子らしい憧れで刺激的な生活を満喫するフローレン、中でもフローレンのビキニが欲しいがための行動力には驚きです。

ビキニが欲しいから大金を得たい、だからカジノへ行く、というシンプルかつ大胆な行動力。

望んだビキニが手に入り、そして有り余る金銭を得たにもかかわらず、最後はもう十分、と手放します。

ムーミンは決闘騒ぎを起こし、ムーミンママはステキな庭造りに余念がありません。

そして彼らはもとの生活に戻るのです。

元の生活をただ賛歌するわけでも、違う生活をただダメだと決めるわけでもありません。

合う合わない、楽しむ楽しまない、その選択肢をそれぞれが選び、時に小競り合いをしながら、その時その時を満喫するムーミン一家。

彼らの中で、リビエラは色々あったけど楽しかった夏の思い出として扱われます。

そして日常生活は、バカンスの楽しさとは違うけど大事な根幹であるというものなのです。

どこにいってもどんな時でもムーミン一家は、自分を崩さずに楽しんで生活しています。

ムーミンが見られるオススメの動画配信サービス

オススメの正規動画配信サービスはコレ

U-NEXT

評価★★★★★★★★★★10
月額利用料1,990円(1,200円分のポイント付)
キャンペーン31日間無料トライアル
見放題作品数80,000本以上
PPV作品数40,000本以上
合計作品数120,000本以上
画質フルHD
アダルト対応対応(見放題5,000本)
電子書籍対応
特記事項毎月もらえる1,200円分のポイントでPPV作品などを自由に楽しめる

U-NEXTは国内でも最高峰の動画配信サービス。

見放題作品80,000本にくわえて、PPV作品が40,000本合計で120,000本もの作品で、飽きることは永遠にないというほどのボリュームです。

価格は月額1,990円とほかのサービスよりもやや高い印象がありますが、実際には毎月1,200円分のポイントがもらえることから、実質的に790円が基本料だと考えることもできます。

なおポイントは各種PPV作品で使うことができ、1作品あたり400〜600ポイントですから、毎月2〜3本ほど有料作品が定額内で楽しめるという計算に。

ちなみに標準でアダルト動画の見放題にも対応していることは、ほかにはない特徴です。

VODサービスを検討する時に、まず最初に候補となるのはU-NEXTでしょう。

これ以上によい動画配信サービスは、今のところありません。

>>公式サイトはこちら

動画配信サービスランキング
Pocket
LINEで送る

動画配信サービスは、それぞれに得意分野があります。

どれも魅力的なサービスですから、迷ってしまうものですよね。

選び方が分からない人向けに、私がとくに良いと感じたサービスをランキング形式でご紹介しています。

 

————————————————————————

本ページの情報は本記事投稿時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

————————————————————————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です