アニメの紹介

アニメ・クラシカロイドの動画を定額見放題!あらすじと感想も紹介

更新日:

アニメ・クラシカロイドの動画を定額見放題!あらすじと感想も紹介

細かな知識を織り交ぜながら、不条理なギャグで笑わせてくれるアニメのクラシカロイド。

そんなクラシカロイドを定額の中で無料見放題のサービスやあらすじ、感想などをご紹介します。

シーズン1からシーズン2まで、見放題プランで思う存分楽しんじゃいましょう!

 

クラシカロイドの見逃し配信(再放送)が見られる動画配信サービス一覧

クラシカロイドの見逃し配信(再放送)が見られる動画配信サービス一覧

VOD事業者 見放題 ペイパービュー 月額利用料
U-NEXT 108円 1,990円
FOD 888円
Hulu 933円
dTV 540円
auビデオパス 562円

現在のところ、クラシカロイドが見られるのはU-NEXT・Hulu・auビデオパスの3つです。

U-NEXTは1話108円のペイパービュー、Huluとauビデオパスは完全定額見放題ですね。

とはいえauビデオパスは、auユーザー限定ですから、実質的に対応しているのはHuluとU-NEXTのふたつ。

そしてこの2つでどちらがオススメかといえば、クラシカロイドが見放題のHuluでしょう。

 

>>Huluの詳細を見てみる

 

無料で見放題なのはどれ?イッキ見(一気見)できる動画配信サービス

イッキ見するなら

 

クラシカロイドのあらすじ

NHKの十八番である学問要素を取り込んだオリジナルアニメ。

過去にも学問に親しみを持ってもらうため、数学や理科などの要素が含まれたアニメをNHKは製作しています。

その系譜を受け継ぎ音楽に特化したアニメが「クラシカロイド」です。

コメディータッチで描かれた日常の物語に楽聖たちのバックグラウンドをからめ、名曲を作中で流しています。

2016年に第1シリーズ、2017年に第2シリーズが放送されました。

楽聖たちと暮らす音楽ドタバタ日常系。

とある地方都市ハママツの音羽館という洋館に一人残された女子高生歌苗。

そんな彼女の元にベートーヴェンとモーツァルトと名乗る二人が現れます。

彼らは危機が訪れると、音楽が流れ不思議なこと起こる能力であるムジークの使い手ムジカロイドでした。

他にも現れる楽聖の記憶を持つムジカロイドや、彼らを追う人々、そして歌苗の父も彼らに関係がある様子。

そんな謎と音楽と日常の物語です。

 

クラシカロイドのキャスト

メインキャスト

  • ベートーヴェン(杉田智和)
  • モーツァルト(梶 裕貴)
  • 歌苗(小松未可子)
  • 奏助(島﨑信長)
  • ショパン(鳥海浩輔)
  • リスト(能登麻美子)
  • シューベルト(前野智昭)
  • チャイコフスキー(遠藤 綾)
  • バダジェフスカ(M・A・O)
  • バッハ(楠 大典)
  • パッド君(石田 彰)

 

クラシカロイドの感想・レビュー・ネタバレ

クラシカロイドの感想・レビュー・ネタバレ

不条理なギャグと楽聖たちのインパクト

日常系のドタバタコメディが主流である「クラシカロイド」。

音楽の教科書のはのっていない音楽家たちの素顔やエピソードが、コメディーに落とし込まれています。

また史実にも忠実で、ギャグとしてネタになる際も、史実を逸脱することのない丁寧さで作られています。

音楽たちの説明をするだけの物語ではないので、飽きずに見ることができます。

全く知らなかった人柄などが、次々と作中で披露され、物語とギャグとの親和性から印象に残ります。

ベートヴェン、モーツァルト、ショパン、リスト、シューベルト、チャイコフスキー、バッハなど有名な音楽たちが取り上げられており、漠然とすごい音楽家たちという印象から、どんな人物でどんな楽曲を作った、というところまで理解することができます。

知識として音楽と作曲家が結びつき、また物語としても楽しめます。

物語がコメディーであるため、音楽家たちの生きた時代や、彼らの持つ苦悩なども重苦しくならず、と言ってふざけすぎた扱いではなく一歩立ち止まって考えさせられる描き方をされています。

また主役の一人であるベートヴェンとシューベルトの関係性の切なさに、音楽家たちの苦しさを見ることができます。

音楽に重点の置かれたアニメですが、音楽に関係のあるアイドルや、VOCALOID回はもちろん、突然の相撲回、宇宙人回など、音楽と関係のなさそうなものまで、様々なエピソードがギャグと音楽で描かれており老若男女問わず楽しめる内容です。

 

音楽アレンジのかっこよさ

「クラシカロイド」で登場するムジークは、ムジカロイドたちのそれぞれの作曲した楽曲を現代のアーティストたちがアレンジし「ムジーク」という形で作中に登場します。

つんく♂、布袋寅泰、浅倉大介など錚々たるメンバーにアレンジされた楽曲は、馴染みのある有名なクラシックを新しいものにしています。

音楽パートが多いアニメで、ムジーク以外も音楽が単なるBGMではなくメインの使われかたをしています。

また毎回ED曲が違うなど、音楽での楽しみが多く、関連楽曲数も多いです。

どの曲もインパクトがあるので、どこで使われたかすぐに思い浮かぶような曲ばかりです。

「クラシカロイド」でムジークとして使われたクラシックの原曲を集めたCDも出ており、音楽への興味を広げてくれます。

 

クラシカロイドの続編はあるのか!?原作漫画の状況から考察

クラシカロイドはシーズン2まで放映済み。

まだわかりませんが、続編であるシーズン3が作られても不思議ではありません。

 

 

 

オススメの正規動画配信サービスはコレ

オススメの正規動画配信サービスはコレ

Hulu

評価 ★★★★★★★★★・9
月額利用料 933円
キャンペーン 2週間無料トライアル
見放題作品数 50,000本以上
PPV作品 ×
合計作品数 50,000本以上
画質 フルHD
アダルト対応 ×
電子書籍 ×
特記事項 定額ですべて見放題のため、非常にわかりやすい料金体系で作品数も充実

日本でのサービス開始はなんと2011年。

もう7年以上もサービスを提供している、動画配信サービスの老舗といってもよいでしょう。

そしてHuluの特徴は、とにかくすべてがわかりやすいこと。

価格は933円の定額のみで、すべての作品が見放題です。

ほかの動画配信サービスにありがちな「見たいと思ったらPPV作品だった…。めんどくさ!」みたいなことが一切ありません。

すべて見放題のサービスだけで統一している点と、しかも50,000作品もあると考えれば、かなり魅力的なサービスだといえるでしょう。

もともとアメリカの事業者でしたが、現在では日本テレビ系列の参加ですから、海外作品と国内作品の両方に強いことが魅力。

準新作あたりのタイトルがなんでも見放題なのは最高ですよね。

 

 

U-NEXT

評価 ★★★★★★★★★★10
月額利用料 1,990円(1,200円分のポイント付)
キャンペーン 31日間無料トライアル
見放題作品数 80,000本以上
PPV作品数 40,000本以上
合計作品数 120,000本以上
画質 フルHD
アダルト対応 対応(見放題5,000本)
電子書籍 対応
特記事項 毎月もらえる1,200円分のポイントでPPV作品などを自由に楽しめる

U-NEXTは国内でも最高峰の動画配信サービス。

見放題作品80,000本にくわえて、PPV作品が40,000本合計で120,000本もの作品で、飽きることは永遠にないというほどのボリュームです。

価格は月額1,990円とほかのサービスよりもやや高い印象がありますが、実際には毎月1,200円分のポイントがもらえることから、実質的に790円が基本料だと考えることもできます。

なおポイントは各種PPV作品で使うことができ、1作品あたり400〜600ポイントですから、毎月2〜3本ほど有料作品が定額内で楽しめるという計算に。

ちなみに標準でアダルト動画の見放題にも対応していることは、ほかにはない特徴です。

VODサービスを検討する時に、まず最初に候補となるのはU-NEXTでしょう。

これ以上によい動画配信サービスは、今のところありません。

 

 

-アニメの紹介
-, , , , ,

Copyright© 動画の森 - VOD動画の専門サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.