動画配信サービス

Huluがついにダウンロードとオフライン再生に対応!使い方を徹底解説

投稿日:

Huluがついにダウンロードとオフライン再生に対応!使い方を徹底解説

Huluがダウンロードできるかどうかが気になっている人は多いでしょう。

ダウンロードしてオフライン再生できると、いろいろなシチュエーションで楽しめますから、もはや動画アプリには必須の機能だといってもよいでしょう。

でもじつは先日までHuluではダウンロード機能がありませんでした…が、ついにHuluがダウンロード機能に対応したことを知り歓喜しました。

これまで5年以上Huluを使ってきた者として、これ以上うれしいニュースはありません。

この記事ではHuluのダウンロード機能についてくわしくご紹介いたします。

すぐに使い方を見たい人はここをクリックしてジャンプしてください。

 

↓↓すぐに使い方を見る↓↓

 

\Huluの2週間無料トライアルを始める/

hulu

 

ついにHuluがダウンロードとオフライン再生に対応

ついにHuluがダウンロードとオフライン再生に対応

ついについについに!!!

Huluのスマホアプリがダウンロード・オフライン再生に対応したのこと!!!

これまでずっと要望はあったはずですが、権利などの問題からなのか、長年搭載されることはありませんでした。

ライバルであるNetflixなどでは、すでに以前からダウンロード機能は実装されており、この機能がないことだけがHuluの最大の弱点だったのです

実際に移動が多い人などは、ダウンロード機能が使いたくてNetflixなどに乗り換えた人もいるのではないでしょうか。

ぼくも出張が多く、オフライン環境で映画やドラマを見る機会が多いのですが、Huluにはこれがないために仕方なくプライムビデオを見ていたという感じ。

これが解消されたと聞けば、もはや動画配信サービスの中では、Huluがかなり有利になったのではないでしょうか。

 

アメリカ本国では先行でダウンロード機能が始まっていた

じつはアメリカ本国では5月の段階で、一足先にダウンロードが実装されていました。

 

参考米Hulu、ついにコンテンツをダウンロードしてオフラインで視聴可能に

 

この報道後「日本でも実装されるのでは…?」と噂にはなっていましたが、正式な情報がないまま3ヶ月が経過していたのです。

ですが先日アプリのアップデートを見ると「ダウンロード機能の実装」とあるではないですか!

少し時間を置いてついに日本でも始まったのです。

いやーうれしいですねー。

 

オフライン再生のメリットとは

そもそもオフライン再生ができるメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

くわしい人も多いとは思いますが、今いちオフライン再生の活用方法がわからないという人のために、かんたんにご紹介しておきます。

◆オフライン再生できるとここがメリット!!

  • 飛行機・フェリー・新幹線などで快適に作品が見られる
  • 外出先の視聴に通信量を節約できる

ぼくの場合、新幹線をよく使うので、通信はつながっているけど電波が悪くて途切れ途切れになることが、最高にストレスに感じていました。

それが一切になくなったことは、本当に最高だとしかいえません。

また事前にWi-Fi環境でダウンロードしておくことで、通信量を消費せずにたっぷりと楽しめます。

外出先で作品を見る時に、ストリーミング再生をすると多くの通信量(いわゆるギガ)を消費し、あっという間に通信規制がかかってしまうことも。

その心配をしなくてよくなることもメリットですね。

 

Huluのダウンロード機能を使ってみよう

Huluのダウンロード機能を使ってみよう

Huluのダウンロード機能の使い方はとてもかんたんです。

見たい作品をタップすると、右側に「↓」のようなダウンロードボタンが追加されています。

これをタップするだけでダウンロード開始です。

ただ気をつけておかなければいけないのが「どれでもダウンロードできるわけではない」ということ。

いろいろチェックしてみましたが、今のところ国内作品だとダウンロードできるものが多く、海外作品…とくに映画関係がダウンロードできるタイトルが少ないみたいですね。

これは版権などの関係でしょうから仕方ありません。

ちなみにHulu以外の他サービスでもほとんど同じで、全部の作品がダウンロードできるわけではないのです。

 

同時ダウンロード数は5件

同時ダウンロード数は5件

同時にダウンロードできる作品数は5件まで。

同時に5件以上ダウンロードすると、警告のダイアログが出てダウンロードできません。

まずは5件すべてがダウンロードし終わるまで待ちましょう。

 

1アカウントでダウンロードできる本数は最大で25件

1アカウントでダウンロードできる本数は最大で25件

1アカウントにつき、ダウンロードできる数は最大で25件※です。

これ以上ダウンロードはできないので、見終わった作品からどんどん削除していきましょう。

ちなみに後ほど紹介しますが、設定で見終わった作品を自動削除する機能も使えます。

※2台の端末の合計

 

ダウンロードできる端末は1アカウント2台まで

1アカウントでダウンロードできる端末は2台までです。

家族で共用利用していたとしても、全員がダウンロードできるわけではないことに注意してください。

とはいっても、そもそもHuluは同一ネットワーク上でなければ同時再生もできないので、ここがあらためて問題になることはないでしょう。

 

ダウンロードした動画を再生してみよう

ダウンロードした動画を再生してみよう

ダウンロードした動画をオフライン再生するためには、右上の「メニュー」→「ダウンロードリスト」を選択します。

この中から動画を選択して視聴します。

かんたんですから、操作に困ることや迷うことはとくにないでしょう。

 

検索画面から見るとオフライン再生にならないので注意!

ひとつ注意しておかなければいけないのが、オフライン再生をする時は、かならず「メニュー」→「ダウンロードリスト」からの再生にしなければいけないこと。

どういうことかというと、ふつうに作品検索をして動画再生をするとストリーミング再生になってしまうからです。

つまり通信量が発生してしまい、無駄になるということ。

飛行機の中など、完全なオフライン環境で見ると起こらないミスなのですが、通信できる場所で見ていると意外に起こりやすいミスなので気をつけましょう。

 

重要なのでもう一度。

ダウンロードした作品を見るなら「メニュー」→「ダウンロードリスト」から見るようにしてください。

間違うと通信量がもったいないですよ〜。

余談ではありますが、1時間の動画で消費する通信量は1GBちょっとだとされています。

つまり5〜6時間分も見ると、ほぼ使い切ってしまう計算に。

バンバン4G回線で見ていると、思ったよりも結構はやく使い切ってしまい、あっという間に通信制限を受けてしまうかもしれません。

 

ダウンロードした動画を削除する手順

スマホアプリ内にダウンロードできる動画の本数は、1アカウントあたり25件までです。

つまり定期的に動画を削除していないとダウンロードできなくなってしまうので、見た動画はどんどん削除してスペースを空けておくこと方がいいかも。

操作はゴミ箱ボタンを押して、あとは作品を選んでいくだけ、とかんたんですから、削除が面倒なんてことはほぼありません。

ほかにも便利な削除方法もあるので、かんたんではありますが、ササッと解説をしておきますね。

 

便利!各シリーズで一括削除も可能

これは便利だなと感じたのが「シリーズ作品」などを一括で削除できる機能です。

たくさんある作品を、ひとつひとつ選んで消すのは正直めんどうです。

ですがHuluのアプリではダウンロードリストを開くと、自動的にシリーズごとにフォルダ分けされています。

そこでゴミ箱ボタンを押し、フォルダをタップして選ぶとシリーズごとまとめて削除できるのです。

もちろんフォルダごと消してしまえば、まだ見ていない作品も消されてしまうので、そこは視聴漏れがないようにしてくださいね。

この一括削除機能は、ほかの動画サービスではない機能で本当に便利だと感じました。

 

もちろん個別削除も可能

もちろんフォルダを開いて、作品を個別に削除することも可能です。

ゴミ箱アイコンをタップして、あとは消す作品をタップして削除するだけ。

操作自体は同じですね。

また個別に削除する場合は、スワイプでも削除できるので、覚えておくと便利ですよー。

 

ダウンロードに関する設定を変更する

ダウンロードには3つの設定ができます。

まずは「メニュー」→右上の「歯車アイコン」→「ダウンロード設定」を選択してください。

変更できる設定はつぎのとおりです。

  1. Wi-Fi接続時だけ有効にするか
  2. ダウンロード作品の画質をどうするか
  3. 視聴済作品を自動的に削除するか

基本的にいじらなくても問題はないですが、人によっては役立つ機能があるので解説しておきますね。

 

①Wi-Fi接続時だけ有効にするか

ひとつめが「Wi-Fi接続時だけダウンロードするか?」という設定です。

これは基本的にオンでいいと思いますが、どうしても4G回線でダウンロードしておきたい場合はオフへ切り替えてください。

4G回線でダウンロードすると、先ほどの説明どおりかなりの通信量を食うので危険です。

状況に合わせて使い分けましょう。

 

ダウンロード作品の画質をどうするか

ふたつめがダウンロードする作品の画質です。

当然画質がよくなるほど、通信量とスマホの容量を圧迫しますが、画質が悪いと迫力がなくなってしまいます。

これも標準で問題はありませんが、容量の小さなスマホやネットワークが遅い場合は画質を少し下げてみるとよいでしょう。

画質と容量はいつでもトレードオフの関係ですね。

 

視聴済作品を自動的に削除するか

視聴が終わった作品を自動的に削除するかどうかです。

これは結構便利でした。

ぼくは結構消し忘れが多くなりがちなため、視聴後に削除してくれる機能はありがたく使わせていただいています。

スマホって容量圧迫すると、かなり遅くなっちゃうんですよね。

iPhoneとAndroidの両方で試しましたが、どっちも遅くなっちゃいます。

ですから25件ダウンロードできるとはいえ、できるだけいつも動画が入っていない状態の方が間違いなく快適です。

消し忘れしちゃう人は、快適な操作のためにもオンにしておくといいかもしれません。

 

まとめ・ダウンロード機能でHuluがさらに魅力的になった

ご紹介のとおり、ついにHuluアプリに待望のダウンロード機能が搭載されました。

これまでたくさんの要望があったはずですが、ずっと実現しなかったこの機能。

ダウンロード機能が搭載されたことで、ただでさえ魅力的なHuluのサービスがさらに魅力的なものに変わりましたね。

ぼくは5年以上Huluを使っていますが、ますます気に入りました。

ぜひこのダウンロード機能を使いこなして、Huluでの動画ライフを楽しんでみてくださいね。

 

>>Hulu公式サイトへ

 

\Huluの2週間無料トライアルを始める/

hulu

-動画配信サービス
-, ,

Copyright© 動画の森 - VOD動画の専門サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.