dアニメストア

dアニメストアをテレビ・TVで見られる端末!大画面で楽しみ尽くそう

Pocket
LINEで送る

これからdアニメストアを利用してみたいと考えている人の中には、テレビの大画面で楽しみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

そんな方に、ぜひおすすめしたいのが、各種デバイスを活用してdアニメストアをテレビでみることです。

dアニメストアをテレビで見るためには、さまざまな端末が対応しているので、すでにお持ちの端末でも楽しめるかもしれません。

今回はdアニメストアをみるための端末を7つ紹介したいと思います。

dアニメストアをテレビ・TVで見るメリット

そもそもdアニメストアをテレビで見るメリットには、どんなことがあるのかを知りたいという方も多いでしょう。

まずはこちらを見てください。

dアニメストアをテレビで見るメリット

  1. 迫力のある映像で楽しめる
  2. 迫力のある音声で楽しめる
  3. リラックスしてアニメの世界に没頭できる

アニメを見るだけなら、スマホだけでも十分できますが、画面の小ささと音声の物足りなさはどうしようもありません。

ですがテレビであれば、スマホとはまったく違うレベルの映像で心ゆくまでアニメを楽しめるのがメリット。

一度テレビで見ると、お気に入りの作品をゆっくり見たいときには、間違いなくテレビを選ぶようになると思います。

dアニメストアをテレビ・TVでみるための端末7選

dアニメストアをテレビでみられる代表的な端末は下記の通り。

  1. Fire TV Stick
  2. Fire TV Stick 4K
  3. Chromecast
  4. Apple TV
  5. Android TV
  6. Nexus Player
  7. パソコンにHDMIを繋ぐ
  8. dTVターミナル

これらの端末の大半は、テレビにHDMIケーブルとコネクタで端末を接続し、dアニメストアを視聴できます。

テレビで見るのに、特別な契約などは不要。環境さえあれば、すぐにテレビで楽しめるのでうれしいですね。

ひとつひとつ、方法ごとに価格やポイントなどを紹介していきましょう。

dアニメストアテレビ対応端末①Fire TV Stick

Fire TV Stickはアマゾンが展開する端末の一つ。

お使いのテレビのHDMI端子にFire TV Stick挿し込み、Wi-Fiに接続するだけで、dアニメストアをはじめとした有料動画配信サービスを視聴可能です。

価格はかなり抑えられており、ほかのライバルにあたる端末とくらべて価格も安く、導入しやすい点がポイントです。

Alexa対応の音声認識リモコンが付属しているのも魅力的。

テレビでの文字入力はとても面倒なので、音声入力ができるという点はとてもポイントが高いです。

こちらはWi-Fi接続のみの対応なので、自宅にWi-Fi環境のない方は利用できないので注意が必要。

>>魂のレビュー!Fire TV Stickは動画配信サービスに必須のプレイヤー

>>AmazonでFire TV Stickを見る

dアニメストアテレビ対応端末②Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4Kも、アマゾンが展開する端末です。

Fire TV Stickと違う点は、4Kの画質に対応しているという点と操作感がサクサクしているという点です。

4Kに対応しているという分、価格はFire TV Stickよりも2,000円高いですが、操作の快適性などを考えると通常モデルと悩むところです。

dアニメストアはフルHDまでの対応ですが、4K対応のテレビを持っているのであれば、こちらも検討したいところ。

Fire TV StickはWi-Fiのみの対応でしたが、こちらのモデルは有線LANでの接続が可能です。

もちろんAlexa対応の音声認識リモコン付き。

今から買うなら4Kでもよいのかもしれません。

僕は今のところ持っているテレビが4Kに対応していないので持っていませんが、買ったら最初に買うのがFire TV Stick 4Kだと思います。

>>AmazonでFire TV Stick 4Kをチェック

dアニメストアテレビ対応端末③Chromecast

ChromecastもテレビのHDMIコネクタに挿し込み、Wi-Fi接続をすればテレビでdアニメストアを楽しめます。

Chromecastの優れている点は、端末の操作をスマホで行えるという点です。

動画を検索したり、選択するのはスマホで操作が可能なので、普段慣れているスマホで行えるのは非常に便利。

ただ専用端末扱いではなく、あくまでスマホを経由しての視聴なので、ほかの端末とくらべるとやや使い勝手は悪いのが正直なところ。

価格は4980円(税込)です。

Wi-Fi接続のみの対応なので、Wi-Fi環境がない方は利用できないので注意が必要です。

>>Chromecast公式サイトへ

dアニメストアテレビ対応端末④Apple TV

Apple TVは、iPhoneなどでおなじみのApple社が提供する端末で、Fire TV Stickなどと同じくHDMIに挿し込んで使うタイプの端末です。

音声入力のSiriにも対応していますので、iPhoneと同じような音声操作が可能。

端末には32GBモデルと64GBモデルの2種類があり、価格は下記の通りです。

  • Apple TV 32GB 15,800円
  • Apple TV 64GB 20,800円

ほかの端末よりもかなり価格が高めなので、優先順位としては低いでしょう。

端末の容量も、ストリーミング配信での視聴を考えている方には、あまり関係がありません。

こちらの端末は、Apple製品にこだわりがあるという方におすすめです。

ただ使い勝手などは本当に完成されているので、こだわり派はAppleTVの利用は検討してもよいと思います。

>>AmazonでAppleTVを見る

dアニメストアテレビ対応端末⑤Android TV

Android TVはスマホやタブレットのOSである、Androidの機能が搭載されたテレビのことです。

そのため、ほかの端末を購入したり取り付けたりする必要がないので、配線もスッキリした状態でdアニメストアの利用が可能。

使い方もスマホのAndroidと変わらず、アプリをダウンロードして利用できるのが良い点でしょう。

ですが対応しているテレビがあまりにも少ないことと、導入するには価格が高すぎるという点が問題です。

国産メーカーの中では、ソニーのブラビアの一部モデルが対応しているのみ。

セットトップボックス(STB)もリリースが進んでいるので、そちらを利用するのも手でしょう。

ただできることがFire TV Stickと同じである点をふまえると、Fire TV Stickを使った方がいいんですよね。

>>AmazonでAndroidTVのSTBを見る

dアニメストアテレビ対応端末⑥Nexus Player

Nexus PlayerはGoogleが販売していたAndroid TV用の視聴機器です。

ですがあまり売れなかった経緯もあり、現在は販売終了しています。

ですので、Nexus Playerを持っているという方は、こちらの端末でdアニメストアをテレビで楽しめるので、利用してみてもいいかもしれません。

ほかのサービスでは、NetflixやYoutubeなどに対応しています。

dアニメストアテレビ対応端末⑦パソコンにHDMIを繋ぐ

dアニメストアをパソコンでみているのであれば、テレビにHDMIケーブルで繋ぐことで視聴が可能。

なぜならこのほうほうであれば、パソコンの外部モニタとしてテレビを利用できるからです。

ですがパソコンからケーブルを引っ張ってくる必要があるので、多少ケーブルがごちゃごちゃする可能性があります。

もし長いHDMIをお持ちで、専用端末を購入するのが勿体ないと思う方がいらっしゃれば、こちらの方法を試してみるのもいいでしょう。

ちょっとだけ強引な方法ですが、僕は出張時にホテルのテレビでこの使い方をしてます。

だってホテルでもテレビでdアニメストアを見たいじゃないですか。

>>AmazonでHDMIケーブルを見る

dアニメストアテレビ対応端末⑧dTVターミナル

dTVターミナルはdTV系列専用の端末です。

対応しているサービスは「dTV 」「dTVチャンネル 」「DAZN for docomo」「ひかりTV for docomo」「dアニメストア」のみになります。

dTV以外の有料動画配信サービスは利用できないので注意が必要。

価格は16,868円(税込)と他の端末よりも高く、みられるコンテンツも限定的ですので、あまりおすすめとはいえないでしょう。

>>AmazonでdTVターミナルを見る

iPhoneやiPad・AndroidからテレビへHDMI接続では見れない(外部出力禁止)

「iPhoneやiPad、AndroidからHDIMIケーブルを接続すればテレビでdアニメストアを見れるんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、残念ながらその方法ではdアニメストアを視聴はできません。

dアニメストアをはじめとした、有料動画配信サービスではミラーリングには対応していないアプリが多く、テレビに接続しても正常に再生はできないので注意しましょう。

厳密にはAndroidの一部端末で見られるケースもあるのですが、原則外部出力禁止となっています。

dアニメストアの公式でも案内できないと返される、ややグレーな方法かも。

PS4は未対応

他の有料動画配信サービスでは、ゲーム機のPS4などでの再生に対応しているものもあります。

ですがdアニメストアでは対応しておらず、PS4では再生することができません。

そのためPS4を利用して視聴しようと考えていた方は注意しましょう。

dアニメストアでテレビを思い切り楽しもう

dアニメストアをテレビで楽しむメリットから、対応している各端末までご紹介しました。

テレビの大きな画面で見るのと、スマホの小さな画面で見るのでは、情報量が違います。

1本のアニメを見るにしても、満足度が違うわけですから、せっかく1話20分をかけて見るのなら、少しでも満足できる方を選びたいと思いませんか。

もちろんスマホやPCなどから見ることにも、それぞれメリットがあります。

それぞれの長所を活かしながら、満足できるアニメライフを満喫したいところですよね。

動画配信サービスランキング
Pocket
LINEで送る

動画配信サービスは、それぞれに得意分野があります。

どれも魅力的なサービスですから、迷ってしまうものですよね。

選び方が分からない人向けに、私がとくに良いと感じたサービスをランキング形式でご紹介しています。

 

————————————————————————

本ページの情報は本記事投稿時点のものです。

最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。

————————————————————————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です