国内映画の紹介

映画ちはやふる・上の句の動画はどこで見られる?あらすじと感想も紹介

更新日:

映画・ちはやふる 上の句の動画はHuluで放映?あらすじと感想も紹介

大人気の少女漫画を実写化した「ちはやふるシリーズ」の記念すべき1作目が「ちはやふる 上の句」です。

かるたとひたむきに向き合いながら、仲間たちと成長していく名作マンガの実写化。

本作は2016年に公開されましたから、もう2年も経つんですね。

実写版のシリーズとして、短編ドラマまで合わせると4作品にもなる大人気作品が、どの動画配信サービスで見られるのかについてと、あらすじや感想についてもご紹介します。

 

ちはやふる・上の句が見られる動画配信サービス一覧

ちはやふる 上の句が見られる動画配信サービス一覧

VOD事業者 見放題 ペイパービュー 月額利用料
U-NEXT 1,990円
FOD 888円
Hulu 933円
dTV 540円
auビデオパス 562円

「ちはやふる・上の句」は、U-NEXT・Hulu・dTVの3つの配信サービスで楽しめます。

どのサービスでもよいのですが、おすすめなのは断然U-NEXT!

ちはやふるシリーズも楽しめますし、80,000本もの見放題動画があるため、あらゆる国内外の映画・ドラマが見放題なんです。

ぜひちはやふるシリーズをU-NEXTで楽しんでみてくださいね。

 

>>U-NEXTの詳細を見てみる

 

ちはやふる・上の句のあらすじ

高校生の綾瀬千早(広瀬すず)は、人気モデルを姉に持つ美貌をもちながらも、百人一首以外には全く興味を示さない『残念な美人』として知られていました。

彼女は小学生の頃に転校してきた新(新真剣佑)、そして同級生だった太一(野村周平)と一緒にやった競技かるたの楽しさを忘れられず、たった一人でかるた部を立ち上げ、奮闘するのです。

新は小学校を卒業すると同時にまたその街を去ってしまいましたが、いつかまた対戦しよう、というその言葉を胸に中学時代を過ごしてきました。

そして彼女のもとに、偶然同じ学校に進学した太一、そして子供の頃に対戦したことのある肉まんくん(矢本悠馬)、古典オタクの奏(上白石萌音)、そして頭脳派の机くん(森永悠希)、という個性豊かなメンバーが揃うのです。

最初はぎくしゃくしていた彼女らのチームでしたが、団体戦を戦ううちに、互いを理解しあうようになり、並みいる強豪を前に快進撃をみせるほどになりました。

 

ちはやふる・上の句のキャスト

メインキャスト

  • 綾瀬 千早(広瀬 すず)
  • 真島 太一(野村 周平)
  • 綿谷 新(新田 真剣佑)
  • 大江 奏(上白石 萌音)
  • 西田 優征(矢本 悠馬)

 

ちはやふる・上の句の感想・ネタバレ

ちはやふる 上の句の感想・ネタバレ

原作大好きで、ずっと追いかけてきたファンとしても大満足の出来でした。

何と言っても漫画の静止画の迫力を数倍にして再現している競技かるたのスピード感、そして再現しているキャスト陣の練習の激しさが偲ばれる、素晴らしい出来だったと思います。

これは、原作未読でも全く抵抗なくすんなりと物語の中に入り込めるだろう、という展開で、非常に好ましいものでした。

キャストさんは、広瀬すずさんの千早は言うまでもなく、太一も、奏ちゃんも、肉まんくんもイメージぴったりでしたが。

私が最も好きだった机くんの繊細な心の内を森永悠希さんが見事に演じてくれて、彼が仲間の元に戻るシーンは心が震えました。

自分で虚勢を張ってボッチを選択していた机くんでしたが、この物語の中で心から信頼できる大切な仲間たちが出来たことが、何よりの喜びである、そんな表情を魅力的に演じてくれていました。

そんな彼らを温かく見守る大人たちも素敵でした。

ことに、國村準さんが演じておられた原田先生は、ご自身も年齢を重ねてなお名人戦を目指すファイターでもありますが、年若い千早たちを教え導く姿は、理想の先生像です。

長い長い物語の、ここはまだ序章です。

これを見たら、是非続きを制覇して頂きたいと思います。

絶対損はありません!

広瀬すずちゃんの雄姿を見るだけでも価値があります!

 

ちはやふるの続編シリーズ紹介

メモ

現在のところ、ちはやふる関連では6作品が公開されています。

配信サービスで提供されているものとされていないものがありますが、定期的に見放題で再配信がされているのでチェックしておきましょう。

おすすめの配信サービスは、U-NEXTHuluです。

 

ちはやふるの原作漫画の状況

ちはやふるは2018年7月現在で38巻までリリース中、もちろんまだまだ連載中で、これからも私たちを楽しませてくれるでしょう。

私は原作のファンなのですが、ここまで長く続くとは思ってもいませんでした。

まだまだ続くのなら、今後も新しい作品が出てくる可能性はありそうですよね!

ちはやふるファンとしては期待したいです。

 

 

 

ちはやふる・上の句を見るためにオススメの正規動画配信サービスはコレ

ちはやふる 上の句を見るためにオススメの正規動画配信サービスはコレ

U-NEXT

評価 ★★★★★★★★★★10
月額利用料 1,990円(1,200円分のポイント付)
キャンペーン 31日間無料トライアル
見放題作品数 80,000本以上
PPV作品数 40,000本以上
合計作品数 120,000本以上
画質 フルHD
アダルト対応 対応(見放題5,000本)
電子書籍 対応
特記事項 毎月もらえる1,200円分のポイントでPPV作品などを自由に楽しめる

U-NEXTは国内でも最高峰の動画配信サービス。

見放題作品80,000本にくわえて、PPV作品が40,000本合計で120,000本もの作品で、飽きることは永遠にないというほどのボリュームです。

価格は月額1,990円とほかのサービスよりもやや高い印象がありますが、実際には毎月1,200円分のポイントがもらえることから、実質的に790円が基本料だと考えることもできます。

なおポイントは各種PPV作品で使うことができ、1作品あたり400〜600ポイントですから、毎月2〜3本ほど有料作品が定額内で楽しめるという計算に。

ちなみに標準でアダルト動画の見放題にも対応していることは、ほかにはない特徴です。

VODサービスを検討する時に、まず最初に候補となるのはU-NEXTでしょう。

これ以上によい動画配信サービスは、今のところありません。

 

 

FOD

評価 ★★★★★★★★★・9
月額利用料 888円
キャンペーン 最大1ヶ月無料
見放題作品数 5,000本以上
PPV作品数 5,000本以上
合計作品数 10,000本以上
画質 フルHD
アダルト対応 ×
電子書籍 対応
特記事項 フジテレビ系列のため、同社のドラマやアニメの最新作に強い

FODはフジテレビが運営している動画配信サービスです。

そのため国内のドラマ・映画・アニメに非常に強く、とくにフジテレビで放映された作品に関しては、独自の見逃し配信があったりとサービスも魅力的。

ただし海外作品に関しては弱いため、どちらかというと国内の作品を中心に、目一杯に楽しみたい人にオススメです。

海外の作品には興味がないよーという人は、FOD一択ではないでしょうか。

ドラマとアニメの充実度は群を抜いてます。

 

Hulu

評価 ★★★★★★★★・・8
月額利用料 933円
キャンペーン 2週間無料トライアル
見放題作品数 50,000本以上
PPV作品 ×
合計作品数 50,000本以上
画質 フルHD
アダルト対応 ×
電子書籍 ×
特記事項 定額ですべて見放題のため、非常にわかりやすい料金体系で作品数も充実

日本でのサービス開始はなんと2011年。

もう7年以上もサービスを提供している、動画配信サービスの老舗といってもよいでしょう。

そしてHuluの特徴は、とにかくすべてがわかりやすいこと。

価格は933円の定額のみで、すべての作品が見放題です。

ほかの動画配信サービスにありがちな「見たいと思ったらPPV作品だった…。めんどくさ!」みたいなことが一切ありません。

すべて見放題のサービスだけで統一している点と、しかも50,000作品もあると考えれば、かなり魅力的なサービスだといえるでしょう。

もともとアメリカの事業者でしたが、現在では日本テレビ系列の参加ですから、海外作品と国内作品の両方に強いことが魅力。

準新作あたりのタイトルがなんでも見放題なのは最高ですよね。

-国内映画の紹介
-, , ,

Copyright© 動画の森 - VOD動画の専門サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.