海外映画の紹介

バック・トゥ・ザ・フューチャーの動画配信サービスまとめ

更新日:

バック・トゥ・ザ・フューチャーの動画が見られるのはどこ!あらすじと感想も紹介

社会現象にもなったバック・トゥ・ザ・フューチャーが公開されたのは1985年のこと。

スティーブン・スピルバーグ監督が乗りにのっていた時期で、リリースする映画はすべてヒットという中、とくに人気だったのがコミカルな笑いと王道のストーリーであるバック・トゥ・ザ・フューチャーでした。

今見ても色あせないその素晴らしいストーリー性は、小さなお子さんから当時を懐かしむ世代まで、だれにでも楽しめる作品でしょう。

この記事ではそんなバック・トゥ・ザ・フューチャーを見られる動画配信サービスと、あらすじと感想について紹介します。

 

バック・トゥ・ザ・フューチャーが見られる動画配信サービス一覧

バック・トゥ・ザ・フューチャーの見逃し配信(再放送)が見られる動画配信サービス一覧

VOD事業者 見放題 ペイパービュー 月額利用料
U-NEXT 1,990円
FOD 888円
Hulu 933円
dTV 540円
auビデオパス 562円

バック・トゥ・ザ・フューチャーは、上記のようにU-NEXT・dTV・auビデオパスの3つのサービスで視聴できます。

Huluにもありそうですが、珍しく収録していないようで少し残念!

ちなみにバック・トゥ・ザ・フューチャーが見られる3つのサービスのうち、オススメなのは圧倒的作品数とコンテンツ量を誇るU-NEXTです。

映画・ドラマ・アニメの見放題だけではなく、新作の収録状況、家族で共有して使えることなど、総合的に考えるとこれしかないでしょう!

 

>>U-NEXTの詳細をチェック

 

無料で見放題なのはどれ?

無料で見放題なのはつぎの3つのサービスです。

もしかすると、今後別のサービスでも増えるかもしれません。

バック・トゥ・ザ・フューチャーが見放題

  • U-NEXT
  • dTV
  • auビデオパス

 

イッキ見(一気見)できる動画配信サービス

  • バック・トゥ・ザ・フューチャー
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー,PART2
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー,PART3

こんなバック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズがすべてイッキ見できるのは、つぎの3つのサービスです。

といっても先ほど紹介したものと同じなんですけどね。

バック・トゥ・ザ・フューチャーが見放題

  • U-NEXT
  • dTV
  • auビデオパス

 

バック・トゥ・ザ・フューチャーのあらすじ

舞台は1985年アメリカ。

高校生マーティは、近所のブラウン博士(ドク)が発明したタイムマシンで過去や未来へタイムスリップします。

ところがそれぞれの時代で行ったふとした行動から歴史が変わり、現実世界が大きく変わってしまう事態に。

マーティはそれぞれの時代のドクの助けを借りながら元の世界に戻すべく奮闘し、なんとか歴史の修正に成功します。

しかしマーティが1985年に戻るためのタイムマシンは、ハプニングなどのため動かせる状態になく、リスクの高いギリギリの作戦を成功させなくてはなりません。

果たしてマーティは1985年に戻れるのか?

 

 

バック・トゥ・ザ・フューチャーのキャスト

メインキャスト

  • マーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)
  • エメット・ブラウン博士※ドク(クリストファー・ロイド)
  • ビフ・タネン(トーマス・F・ウィルソン)
  • ロレイン・ベインズ・マクフライ(リー・トンプソン)
  • ジョージ・マクフライ(クリスピン・グローヴァー)
  • ジェニファー・パーカー(クローディア・ウェルズ)
  • ジェラルド・ストリックラン(ジェームズ・トールカン)

 

バック・トゥ・ザ・フューチャーの感想・ネタバレ

バック・トゥ・ザ・フューチャーの感想・ネタバレ

飽きない展開、笑いどころ満載

息もつかせぬ展開で次から次へとハプニングが起こり、まったく飽きさせません!

ストーリーの展開と会話劇が秀逸で、ジョークをふんだんに盛り込みながらテンポよく物語が進みます。

特にドクのキャラクターがおもしろく、風貌や表情も笑いを誘うので、コメディとしても通用するぐらいです。SFコメディと言って過言ではないでしょう。

また小ネタが多く、伏線が張り巡らされているので、私はもう何回も観ていますが毎回楽しめます。

当時のアメリカのネタなので、おそらくまだ私の知らない伏線などがあると思うとワクワクしますね!そのぐらい脚本が凝っています。

 

マーティとドクの関係が素敵

マーティとドクは普通の高校生と近所の科学者(発明家?)という設定なのですが、すごく仲が良くて友だちのような関係なんですよね。

普通に考えると友だちという感じにはならないと思うのですが…

しかも、お互いに信頼し合っているような描写もあります。

友だちというよりは親友に近いですね。

一見すると接点が不明なマーティとドクが協力し合い、不可能のような困難を乗り越えていくのですが、その過程で描写される、お互いを思いやる気持ちがとても素敵です。

 

脇役も癖が強くて見逃せない

マーティとドクの魅力はもちろんなのですが、周囲の人物もなかなか魅力があっておもしろいです。

まずマーティの両親は、二人が出会った若かりし頃から30年後の老人の姿まで登場しますが、二人とも終始個性が強くていい味を出しています。

そしてなんと言っても悪役のビフ及び彼の一族が気持ちのいいほど悪役に徹していて、シリーズを通して物語を引き立たせており、なくてはならない存在です。

その他高校の先生やカフェ店員に至るまで、いろいろな脇役がシリーズの各時代を通してそれぞれ登場してきます。

脇役もそれぞれの時代を生きていてそこで持ち味を出しているので、画面の隅々まで見逃せません!

この作品は本当に、子どもから大人までどの世代でも、何回観ても楽しめる名作だと思います!

 

バック・トゥ・ザ・フューチャーの続編はあるのか!?

最新作ですら30年近く昔の映画ですから、さすがに続編の可能性はほぼないでしょう。

当時のキャストはかなり歳をとってますからね。

キャスト総入れ替えで、もしかすると可能性は無きにしもあらずですが、期待はしない方がよいと思います。

 

 

 

バック・トゥ・ザ・フューチャーを見るためにオススメの正規動画配信サービスはコレ

バック・トゥ・ザ・フューチャーを見るためにオススメの正規動画配信サービスはコレ

U-NEXT

評価 ★★★★★★★★★★10
月額利用料 1,990円(1,200円分のポイント付)
キャンペーン 31日間無料トライアル
見放題作品数 80,000本以上
PPV作品数 40,000本以上
合計作品数 120,000本以上
画質 フルHD
アダルト対応 対応(見放題5,000本)
電子書籍 対応
特記事項 毎月もらえる1,200円分のポイントでPPV作品などを自由に楽しめる

U-NEXTは国内でも最高峰の動画配信サービス。

見放題作品80,000本にくわえて、PPV作品が40,000本合計で120,000本もの作品で、飽きることは永遠にないというほどのボリュームです。

価格は月額1,990円とほかのサービスよりもやや高い印象がありますが、実際には毎月1,200円分のポイントがもらえることから、実質的に790円が基本料だと考えることもできます。

なおポイントは各種PPV作品で使うことができ、1作品あたり400〜600ポイントですから、毎月2〜3本ほど有料作品が定額内で楽しめるという計算に。

ちなみに標準でアダルト動画の見放題にも対応していることは、ほかにはない特徴です。

VODサービスを検討する時に、まず最初に候補となるのはU-NEXTでしょう。

これ以上によい動画配信サービスは、今のところありません。

 

 

FOD

評価 ★★★★★★★★★・9
月額利用料 888円
キャンペーン 最大1ヶ月無料
見放題作品数 5,000本以上
PPV作品数 5,000本以上
合計作品数 10,000本以上
画質 フルHD
アダルト対応 ×
電子書籍 対応
特記事項 フジテレビ系列のため、同社のドラマやアニメの最新作に強い

FODはフジテレビが運営している動画配信サービスです。

そのため国内のドラマ・映画・アニメに非常に強く、とくにフジテレビで放映された作品に関しては、独自の見逃し配信があったりとサービスも魅力的。

ただし海外作品に関しては弱いため、どちらかというと国内の作品を中心に、目一杯に楽しみたい人にオススメです。

海外の作品には興味がないよーという人は、FOD一択ではないでしょうか。

ドラマとアニメの充実度は群を抜いてます。

 

Hulu

評価 ★★★★★★★★・・8
月額利用料 933円
キャンペーン 2週間無料トライアル
見放題作品数 50,000本以上
PPV作品 ×
合計作品数 50,000本以上
画質 フルHD
アダルト対応 ×
電子書籍 ×
特記事項 定額ですべて見放題のため、非常にわかりやすい料金体系で作品数も充実

日本でのサービス開始はなんと2011年。

もう7年以上もサービスを提供している、動画配信サービスの老舗といってもよいでしょう。

そしてHuluの特徴は、とにかくすべてがわかりやすいこと。

価格は933円の定額のみで、すべての作品が見放題です。

ほかの動画配信サービスにありがちな「見たいと思ったらPPV作品だった…。めんどくさ!」みたいなことが一切ありません。

すべて見放題のサービスだけで統一している点と、しかも50,000作品もあると考えれば、かなり魅力的なサービスだといえるでしょう。

もともとアメリカの事業者でしたが、現在では日本テレビ系列の参加ですから、海外作品と国内作品の両方に強いことが魅力。

準新作あたりのタイトルがなんでも見放題なのは最高ですよね。

-海外映画の紹介
-, , ,

Copyright© 動画の森 - VOD動画の専門サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.