2006年から始めた当サイトですが、10年を目前に撤退することを決めました。理由は、別途やっておきたいことが出てきたことによります。昨年、認知症を患っていた母が他界しました。認知症の高齢者 10年後には730万人と推計――との報道もあります。そこで、母の介護記録をもとに若干手を入れて公開することで、認知症にまつわる情報を残しておきたいと考えたからです。当サイトは、順次撤収しますが、コンテンツなどについては、譲渡も可能です。もしご希望がありましたらdesk[アット@に変換]asiabiz.jpあてご連絡ください。9年間のご愛読、誠にありがとうございました。

 2015年 明けましておめでとうございます。基本、3が日は更新をストップさせていただきます。但し、配信されるリリースの内容によっては、更新することもあります。よろしくお願い申し上げます。

FOX・TOAST.jpg

 国内外のスマートフォンアクセサリーをセレクトするcaseplay(運営会社:株式会社FOX/FOX.INC、取締役代表:辻本雅崇)は、天然素材の風合いが楽しめるブランド「TOAST」のiPhone6/6 Plus用を2014年12月19日より販売を始めた。「TOAST」は高品質な本物の木を素材に使用したスキンシール。本物にしか出せない手ざわりや色合いやほのかな香りを楽しむことができる。また、使い込むほどに味が出てくるので、その色合いの変化も楽しむことができる。デバイスの寸法を正確に測ってレーザーカッターで切り抜くことで、曲線部分に沿って貼ることができるので、四隅までぴったりフィット。厚みを増すことなく、デバイス本体のフォルムを保つことができる。

FOX・アルミバンパー.jpg

 国内外のスマートフォンアクセサリーをセレクトするcaseplay(運営会社:株式会社FOX/FOX.INC、取締役代表:辻本雅崇)は、SEIDIOから工具を使用しないで着脱可能なiPhone6用アルミバンパー「TETRA」を12月16日より販売を始めた。「TETRA」はCNC機械加工のアルミフレームと衝撃吸収性優れたTPUのハイブリット構造によりiPhone6をしっかりと保護する。ケースの四隅に厚みを増して角からの衝撃に耐え、真ん中部分は人間工学に基づいて握りやすく設計されている。ドライバーなどの工具を用いることなく簡単に外すことができるスナップ式を採用することで、ネジ式のように工具を持ち歩いたり、ネジをなくす煩わしさから解放される。

ロア・GALAXY Note.jpg

 モバイルケース・アクセサリー専門の株式会社ロア・インターナショナル/LOA-international co., Ltd.(東京都新宿区、代表取締役社長:Ally Won)は、ZENUSのGALAXY Note Edge(SC-01G/SCL24)専用レザーケースを発売した。ZENUSは、モバイルレザーケース専門ブランド。アメリカ、ヨーロッパ、アジア諸国などグローバル市場でZENUSブランドを展開しており、高級感と機能性を兼備したモバイルケースで好評を得ている。株式会社ロア・インターナショナルは、ZENUSの公式日本代理店として、国内販売店を幅広く募集しており、今後拡販していく予定。今回発売するGALAXY Note Edge専用レザーケースは、高級素材にこだわり、ZENUSケースの中でも定評のあるデザインを採用し、機能性を盛り込んでいることが特長。端末を保護するケースとしての機能はもちろん、シンプルな中にもファッション性のあるケースです。その特長は以下のとおり。

アイフリーク・森の絵本館.jpg

 株式会社アイフリーク モバイル/ I-FREEK MOBILE INC.(東京都渋谷区、代表取締役社長:谷内 進)は、No.1絵本アプリ「森のえほん館」の人気絵本が厳選された「絵本読み放題」を2014年12月24日(水)より、ソースネクスト株式会社/SOURCENEXT CORPORATION(東京都港区、代表取締役社長:松田 憲幸)が提供する「アプリ超ホーダイ(TM)」にて提供を始めた。「森のえほん館」は、2013年4月のリリース以来、App Store・Google Playをはじめ、株式会社NTTドコモ提供「dキッズ」・KDDI株式会社提供「auスマートパス」・西日本電信電話株式会社提供「光BOX+」など、様々なプラットフォームに提供し、ご好評をいただいてきた。

 株式会社Resorz/Resorz Co.,Ltd.(東京都目黒区、代表取締役:兒嶋 裕貴)が運営する、海外ビジネスに特化したプラットフォーム「Digima~出島~」にて、海外ビジネス支援事業者に対して「今、進出しておくべきだと思う国」と「今は進出が困難だと思う国」についてのイメージ調査を実施し、結果をまとめ発表した。

インプレスR&D・Illustrator.jpg

 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『Illustrator自動化基本編』(著者:古籏 一浩)を発刊した。 本書は『Adobe JavaScriptリファレンス』、『ExtendScript Toolkit基本編』に続くAdobe JavaScriptシリーズの第三弾。本書より個別アプリの解説となる。最初はAdobe IllustratorのJavaScriptサンプルスクリプト集。Illustratorのユーザーに求められる作業工程は年々増大し、複雑化している。作業効率を高めるためにはスクリプトを使った自動化が役立つ。アクションやバッチ処理では難しい処理をJavaScriptを使えば簡単に処理することができる。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja